ストッダートがF1エントリー、ミナルディの名が復活

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
元ミナルディのチームオーナーだったポール・ストッダートが、2008年F1チャンピオンシップに再エントリーすることが明らかになった。ストッダートは「ヨーロピアン・ミナルディF1チーム・リミテッド」という名でFIAに参戦申請するという。

2005年にレッドブルに売却され、チームはスクーデリア・トロロッソとして今季参戦しているが、ストッダートは自分が所有しているマシンや施設などをフル活用し、新チームの設立を目指すという。

2008年シーズンに新チームがエントリー可能な期限は、今月31日まで。実現すれば2年後にはF1でさらに新チームが増えることになる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ミナルディ、21年間の歴史に幕 画像 ミナルディ、21年間の歴史に幕
  • 対抗していた5メーカー、2008年以降もF1継続 画像 対抗していた5メーカー、2008年以降もF1継続
  • 【WRCラリージャパン】日本人ドライバー3戦士 画像 【WRCラリージャパン】日本人ドライバー3戦士

特集