国土交通省、三菱製車両の調達を1年半とりやめ

国土交通省は、7日付で三菱自動車と三菱ふそうトラック・バスの2社を1年半の指名停止とし、車両調達対象から外す行政処分を行った。国土交通省本省のほか、地方の整備局や運輸局、海上保安庁、気象庁など関連の全機関で同様の措置をとる。

自動車 社会 社会
国土交通省は、7日付で三菱自動車と三菱ふそうトラック・バスの2社を1年半の指名停止とし、車両調達対象から外す行政処分を行った。国土交通省本省のほか、地方の整備局や運輸局、海上保安庁、気象庁など関連の全機関で同様の措置をとる。

現在、国土交通省全体では2282台の三菱自・ふそう製車両を使用している。

国交省の「工事請負契約に係る指名停止等の措置要領」では、不正または不誠実な行為をした業者に最長9カ月の指名停止措置を設けることができるが、「極めて悪質な場合」などは2倍まで延長できる。

今回の措置は、この特定を適用した最も重い行政処分となった。
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース