三菱自動車工業、燃料電池車の走行試験へ

エコカー 燃費
三菱自動車工業、燃料電池車の走行試験へ
  • 三菱自動車工業、燃料電池車の走行試験へ
  • 三菱自動車工業、燃料電池車の走行試験へ
  • 三菱自動車工業、燃料電池車の走行試験へ
三菱自動車工業は、『グランディス』ベースの燃料電池車を開発し、国土交通省から公道走行許可(大臣認定)を30日づけで取得した。今後、一般路の実走行試験に入り、耐久性や安全性などのデータを収集する。

これまで燃料電池車の大臣認定を受けているのはダイムラークライスラー日本、マツダ、トヨタ、日産、ホンダ、日野自動車、日本GM、ダイハツ、スズキの9社で、三菱は10社目となる。

『ミツビシFCV』は最高出力65kW、最高速度140km/hの性能を持ち、350気圧の高圧水素ボンベで1充填あたり150km走行できる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京ショー2003速報】家族で楽しむ---環境体験ランドでFCVに試乗 画像 【東京ショー2003速報】家族で楽しむ---環境体験ランドでFCVに試乗
  • 【東京ショー2003速報】世界最小のパッケージング---スズキのFCV 画像 【東京ショー2003速報】世界最小のパッケージング---スズキのFCV
  • 【東京ショー2003速報】トヨタ、ついにリチウムイオン電池採用—『ファインN』 画像 【東京ショー2003速報】トヨタ、ついにリチウムイオン電池採用—『ファインN』
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース