【株価】好業績背景に日産、トヨタが反発

自動車 ビジネス 株価

【株価】好業績背景に日産、トヨタが反発
  • 【株価】好業績背景に日産、トヨタが反発
金融政策の混迷を嫌気し売り先行でスタート。平均株価は一時8500円台を割り込んだが公的年金とみられる買いを受け、3日ぶりに小反発した。

自動車株は下げる銘柄が目立った。ホンダが5000円台を割り込み、マツダも反落。人気化していたプレス工も利益確定の売りに4日ぶりに反落した。

半面、好業績株が買い戻される流れに乗り、日産自動車、トヨタが3日ぶりに反発した。日産はこの日9月中間期決算の暫定を発表。中間期の連結営業利益は前年同期比84%増の3480億円となり、通期でも当初予想比47%増の7200億円となる見通しだ。

●東京モーターショー開幕近付く!! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け!! 重大ニュースの見落としがこれでなくなります。---
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集