春闘に関するニュースまとめ一覧(17 ページ目)

関連インデックス
春闘
春のボーナスだ! ---トヨタが「特別支給金」を4月25日に 画像
自動車 ビジネス

春のボーナスだ! ---トヨタが「特別支給金」を4月25日に

トヨタ自動車が今春闘で組合と合意していた「特別支給金」(組合員平均6万円)が4月25日の給料日に支給されることになった。社員にとっては、うれしい春のボーナスとなりそうだ。ただし、管理職は対象外となる。

【新聞ウォッチ】いすゞの悲劇、一律の賃金カットが急浮上…春闘2003 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】いすゞの悲劇、一律の賃金カットが急浮上…春闘2003

【春闘2003】いすゞ、7%の賃金カットを2年延長へ 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】いすゞ、7%の賃金カットを2年延長へ

経営再建中のいすゞ自動車は、一時金(要求5.0カ月)が昨年と同じ2.8カ月と、自動車メーカーでは最も低い水準で決着した。加えて会社側は春闘交渉とは別に、昨年4月から実施している基準内賃金の7%カットを、2003年度から2年間延長するよう提案した。

【春闘2003】マツダ、三菱など昨年上回る一時金獲得 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】マツダ、三菱など昨年上回る一時金獲得

トヨタ自動車など大手3社以外の一時金回答では、業績が堅調な富士重工業(スバル)が昨年と同水準の5カ月プラス5万円で満額回答となった。また、満額には至らなかったものの経営再建に一定の進捗があったマツダ、三菱自動車工業、日野自動車が、いずれも昨年実績を上回った。

【春闘2003】ホンダ、一時金6.4カ月で事実上妥結 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】ホンダ、一時金6.4カ月で事実上妥結

2003年春闘で、ホンダは年間一時金6.5カ月の要求に対して0.1カ月少ない6.4カ月とすることを労組に伝え、事実上妥結したことを明らかにした。国際競争力の低下を懸念、前年並みの回答で、満額回答のトヨタ、日産と比べて差がついた格好だ。

【春闘2003】さすが好調、自動車業界 画像
自動車 社会

【春闘2003】さすが好調、自動車業界

春闘の一斉回答日である12日、自動車総連は2003年生活闘争についての談話を発表した。拡大戦術会議登録組合を中心に、賃金カーブ維持分の定昇を確保する見通しで、自動車業界の優位性を改めて示したかこうだ。

【春闘2003】ホンダ一時金は満額割れの6.4カ月 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】ホンダ一時金は満額割れの6.4カ月

自動車春闘の集中回答日である12日、各社で一斉に回答が示された。大手3社では前日までにトヨタ自動車、日産自動車が賃上げ、一時金ともに満額で決着していたものの、一時金のみの交渉となるホンダは、要求の6.5カ月に対して6.4カ月の回答となった。

【春闘2003】トヨタ満額回答、日産ゴーン社長が後押し? 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】トヨタ満額回答、日産ゴーン社長が後押し?

トヨタ自動車は、2003年春闘で、組合側の要求を成果配分を含めて満額回答することが明らかになった。日産自動車がベア含む満額回答したことで「このままでは従業員のモチベーションに影響する」と判断、成果配分も過去最高の一時金も満額で回答する方針を固めた。

【新聞ウォッチ】トヨタ、6万円の「成果配分」満額回答…春闘2003 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】トヨタ、6万円の「成果配分」満額回答…春闘2003

【春闘2003】トヨタ、「今回限り」と『成果配分』も満額へ 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】トヨタ、「今回限り」と『成果配分』も満額へ

一時金の満額回答が固まっているトヨタ自動車は、焦点の「成果配分」(組合員平均年6万円)についても、5日までに満額の方向となった。組合側が臨時的な今年限りの要求であることを明確にしたことで、経営側も譲歩することになった。一時金と同等の扱いとなる。

【春闘2003】意外や! 難航中---ホンダの一時金交渉 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】意外や! 難航中---ホンダの一時金交渉

大手3社のなかで、ホンダの一時金交渉(要求6.5カ月分)が難航している。03年3月期連結決算が過去最高のホンダはスンナリと行きそうだっのだが、ホンダの労使交渉での業績判断は「単独決算が基本」となるため、過去最高の要求に経営側が難色を示しているという。

【春闘2003】トヨタの焦点は「成果配分」へ---各社、今週がヤマ場 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】トヨタの焦点は「成果配分」へ---各社、今週がヤマ場

春闘は3月12日の集中回答日を待たずに日産自動車が満額回答したこともあり、今週は各社の交渉がヤマ場迎える。最大手のトヨタ自動車は先週末までに、定昇相当分に当たる「賃金制度維持分」の6500円のほか、過去最高となる一時金(5カ月プラス55万円=約237万円)も満額回答が固まった。

【新聞ウォッチ】トヨタが満額ボーナス、組合平均237万円ゲットへ…春闘2003 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】トヨタが満額ボーナス、組合平均237万円ゲットへ…春闘2003

【新聞ウォッチ】春闘2003---三菱自動車、定昇を全廃、新入社員も査定対象 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】春闘2003---三菱自動車、定昇を全廃、新入社員も査定対象

【春闘2003】三菱自動車は4月から定昇全廃へ 画像
自動車 ビジネス

【春闘2003】三菱自動車は4月から定昇全廃へ

定期昇給の見直しも焦点となっている今春闘だが、経営再建中の三菱自動車工業は13日、今年4月から約1万4900人の全組合員(一般社員)を対象に定昇を廃止する方針を明らかにした。労使が大筋で合意しており、今春闘で詳細を詰める。定昇全廃は自動車業界では初めてで、産業界でも異例の措置となる。

    先頭 << 前 < 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 > 次
Page 17 of 19