スズキ モーターサイクルに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
スズキ スズキ カタナ
スズキはMotoGP参戦の GSX-RR を展示予定…東京モーターショー2019 画像
モータースポーツ/エンタメ

スズキはMotoGP参戦の GSX-RR を展示予定…東京モーターショー2019

スズキ(Suzuki)は東京モーターショー2019に、現在、FIMロードレース選手権(MotoGP)のMotoGPクラスに参戦中の「GSX-RR」を展示する。#42 アレックス・リンス選手仕様と、#36 ジョアン・ミル選手仕様の2台だ。

新開発油冷エンジンを搭載、スズキ『ジクサー250』日本登場…東京モーターショー2019出品予定[訂正] 画像
モーターサイクル

新開発油冷エンジンを搭載、スズキ『ジクサー250』日本登場…東京モーターショー2019出品予定[訂正]

スズキは東京モーターショー2019に、新開発の油冷エンジンを搭載したロードスポーツバイク、『ジクサーSF250』と『ジクサー250』(Suzuki Gixxer)を参考出品する。スポーティなデザインと加速性能、燃費性能を兼ね備えたロードバイクだ。「SF」はフルカウル仕様。

スズキ、市販モトクロッサー RM-Z450/250 のグラフィック変更へ 画像
モーターサイクル

スズキ、市販モトクロッサー RM-Z450/250 のグラフィック変更へ

スズキは、市販モトクロッサー『RM-Z450』および『RM-Z250』をマイナーチェンジして、9月26日より発売する。

スズキ アドレス125 シリーズ、カラーリングを変更して発売へ 画像
モーターサイクル

スズキ アドレス125 シリーズ、カラーリングを変更して発売へ

スズキは、快適で使い勝手の良い125ccスクーター『アドレス125』シリーズのカラーリングを変更して9月26日より発売する。

スズキ バーグマン400 ABS、ホイールカラーをブルーに変更 画像
モーターサイクル

スズキ バーグマン400 ABS、ホイールカラーをブルーに変更

スズキは、ラグジュアリースクーター『バーグマン400 ABS』のカラーリングを変更して、9月20日より販売を開始する。

スズキ『カタナ』列車が天竜浜名湖鉄道に登場 9月15日限定で「カタナ駅」も 画像
モーターサイクル

スズキ『カタナ』列車が天竜浜名湖鉄道に登場 9月15日限定で「カタナ駅」も

スズキ新型『カタナ』のラッピング列車が、天竜浜名湖鉄道に登場。9月15日から約2年間、天浜線(新所原駅~掛川駅)を運行する。

【MotoGP 第12戦】スズキ リンスが今季2勝目、最終周にマルケスを逆転 画像
モーターサイクル

【MotoGP 第12戦】スズキ リンスが今季2勝目、最終周にマルケスを逆転

8月25日、英国シルバーストーンサーキットで行われたMotoGP第12戦にて、スズキのアレックス・リンス選手がMotoGPクラスで優勝を飾った。リンス選手は第3戦のアメリカズGPに続き今シーズン2度目の優勝を果たし、個人の年間ポイントランキングで3位に浮上した。

スズキ アドレス110、新色マットブルーを追加 8月23日発売 画像
モーターサイクル

スズキ アドレス110、新色マットブルーを追加 8月23日発売

スズキは、原付二種スクーター『アドレス110』のカラーリングを変更して8月23日より発売する。

スズキ V-ストローム250/250 ABS、カラーリングを変更 8月23日より順次発売 画像
モーターサイクル

スズキ V-ストローム250/250 ABS、カラーリングを変更 8月23日より順次発売

スズキは、250ccスポーツアドベンチャーツアラー『V-ストローム250』および、『V-ストローム250 ABS』のカラーリングを変更し、8月23日より順次発売する。

アクティブ、新型 カタナ 用フェンダーレスキットなど発売 画像
モーターサイクル

アクティブ、新型 カタナ 用フェンダーレスキットなど発売

アクティブは、自社ブランド「ACTIVE」の新商品として、スズキ『KATANA』(カタナ)2019年モデル用フェンダーレスキットを9月末より発売する。

スズキが第1回「KATANAミーティング」を浜松で開催 9月15日 画像
モーターサイクル

スズキが第1回「KATANAミーティング」を浜松で開催 9月15日

スズキは、同社の主催としては第1回となる「KATANAミーティング」を、はままつフルーツパーク時之栖(浜松市北区都田町)内の特設会場で9月15日に開催する。

【鈴鹿8耐】ライダー応援ムード満載のスズキブース、レアアイテムも 画像
モーターサイクル

【鈴鹿8耐】ライダー応援ムード満載のスズキブース、レアアイテムも

2019年7月26日から7月28日まで、三重県にある鈴鹿サーキットで開催されている「“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会」。グランドスタンド裏のGPスクエアには、今年も所狭しとメーカー・グルメ・イベントブースが立ち並び、大盛況だ。

『Vストローム』オーナーに告ぐ、9月8日はスズキ浜松本社に集合 画像
モーターサイクル

『Vストローム』オーナーに告ぐ、9月8日はスズキ浜松本社に集合

スズキは、「Vストロームミーティング2019」を9月8日、浜松市のスズキ本社で開催する。

【鈴鹿8耐 基礎編】優勝とシーズン王者争いに注目…激しいふたつの争い 画像
モーターサイクル

【鈴鹿8耐 基礎編】優勝とシーズン王者争いに注目…激しいふたつの争い

7月24~28日に行われる2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会の注目ポイントは、総合優勝争いとEWCシリーズ(世界耐久選手権)のチャンピオン争いの2つだろう。

【鈴鹿8耐 基礎編】どんなレース?…応援したいチームを見つけて 画像
モーターサイクル

【鈴鹿8耐 基礎編】どんなレース?…応援したいチームを見つけて

鈴鹿サーキットにて7月24~28日の間、2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会が開催される。今年初めて観戦する方向けに基礎知識を交えながら鈴鹿8耐について紹介したい。

スズキ GSX250R、2020年モデル発売へ カラーリング変更 画像
モーターサイクル

スズキ GSX250R、2020年モデル発売へ カラーリング変更

スズキは、ロードスポーツバイク『GSX250R』のカラーリングを変更して、2020年モデルとして7月18日より順次発売する。

【バイク“名刀”対決】伝家の宝刀「スズキ カタナ」と、二刀流「ヤマハ ナイケン」を比較試乗 画像
モーターサイクル

【バイク“名刀”対決】伝家の宝刀「スズキ カタナ」と、二刀流「ヤマハ ナイケン」を比較試乗

スズキ『カタナ』はスーパースポーツ譲りの1000ccDOHC4バルブ並列4気筒エンジン、フロント二輪のヤマハ『ナイケン』は900ccのDOHC4バルブ並列3気筒エンジンを積む。どちらもいま注目の大型スポーツモデルだ。実はこの2台には意外な共通点があった。

スズキブースで盛り上がれ、KATANA 2色展示やステージショーなど…鈴鹿8耐 画像
モーターサイクル

スズキブースで盛り上がれ、KATANA 2色展示やステージショーなど…鈴鹿8耐

7月28日に決勝レースが行われる「2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会」。10年ぶりの大座奪還を目指すスズキブースが盛り上がりそうだ。

【スズキ Vストローム250 試乗】250ccでも堂々たるスタイル!“軽SUV”のような存在…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【スズキ Vストローム250 試乗】250ccでも堂々たるスタイル!“軽SUV”のような存在…青木タカオ

クルマは軽自動車の人気が高く、乗用車全体の販売台数の36%を占めているという。『Vストローム250/ABS』に乗ると、バイクも「軽二輪」つまり250ccでいいじゃないかという声が聞こえてきそうだ。

【スズキ ハヤブサ 最終試乗】カタナの裏で生産終了!世界最速の実力は今も褪せない…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【スズキ ハヤブサ 最終試乗】カタナの裏で生産終了!世界最速の実力は今も褪せない…青木タカオ

スズキは新型『カタナ』が登場し、リッタースポーツ市場を賑わしているが、その裏でもうひとつの“雄”が姿を消そうとしている。すでに国内仕様は生産終了が決定し、新車を手にするなら店頭在庫のみのラストチャンスとなってしまった。

全国の隼オーナーに告ぐ、8月4日は聖地「隼駅」に集まれ 画像
モーターサイクル

全国の隼オーナーに告ぐ、8月4日は聖地「隼駅」に集まれ

日本最大級のスズキ『隼』オーナーズミーティング、第11回「隼駅まつり」が8月4日、鳥取県八頭町の船岡竹林公園で開催される。

【スズキ カタナ 新型試乗】新たな伝説となるか?復活の「最強ストリートバイク」…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【スズキ カタナ 新型試乗】新たな伝説となるか?復活の「最強ストリートバイク」…青木タカオ

1981年に初代『GSX1100S KATANA』が登場して以来、いつの時代も熱狂的ファンに支えられ、名車としての地位を確立した『カタナ』。

スズキ主要チームの参戦体制決定、ブラッドリー・レイが電撃参戦…鈴鹿8耐 画像
モーターサイクル

スズキ主要チームの参戦体制決定、ブラッドリー・レイが電撃参戦…鈴鹿8耐

7月25日から28日に開催される「2018-2019 FIM 世界耐久選手権シリーズ(EWC)最終戦 “コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会(鈴鹿8耐)」。スズキ主要チームの参戦体制が出揃った。

マン島TT日本人初制覇の伊藤光夫氏が逝去 画像
モーターサイクル

マン島TT日本人初制覇の伊藤光夫氏が逝去

伝統のマン島TTレースが閉幕して約1か月後の7月3日、1963年の同レースで日本人初の優勝を飾った伊藤光夫氏が逝去した。82歳だった。

「スズキ代表としてファクトリーチームに挑戦」ヨシムラ、鈴鹿8耐 参戦体制を発表 画像
モータースポーツ/エンタメ

「スズキ代表としてファクトリーチームに挑戦」ヨシムラ、鈴鹿8耐 参戦体制を発表

ヨシムラスズキMOTULレーシングチームは、7月25日から28日に開催される「2018-2019 FIM世界耐久選手権(EWC)最終戦“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会」への参戦体制を発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 27