スズキ モーターサイクルに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
スズキ スズキ カタナ
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
スズキ、スポーツアドベンチャーツアラー『V-STROM 250 SX』出展…インドネシアモーターショー2024 画像
モーターサイクル

スズキ、スポーツアドベンチャーツアラー『V-STROM 250 SX』出展…インドネシアモーターショー2024

スズキは、インドネシアモーターショー2024に、新型『V-STROM 250 SX』を出展した。新型V-STROM 250SXは、ツーリングでの快適性や未舗装路での走破性、日常での扱いやすさを兼ね備えたスポーツアドベンチャーツアラーだ。

スズキ『GSX-8S』がカラーリング変更 画像
モーターサイクル

スズキ『GSX-8S』がカラーリング変更

スズキは、800ccクラスのストリートバイク『GSX-8S』のカラーリングを新たに3色に変更し、2月22日に発売する。

スズキ『Vストローム800DE』のカラーリング変更 画像
モーターサイクル

スズキ『Vストローム800DE』のカラーリング変更

スズキは、スポーツアドベンチャーツアラーの大型二輪車『V-STROM(ブイストローム)800DE』のカラーリングを変更し、2月22日に発売する。

スズキ V-ストローム650、カラーリングを変更…2024年モデル 画像
モーターサイクル

スズキ V-ストローム650、カラーリングを変更…2024年モデル

・スズキが『V-ストローム650』新色発売 ・2024年モデルは2色・3色のカラーバリエーション ・価格は95万7000円から100万1000円

人気の「125cc」選び方のポイントは? ヤマハ vs スズキ、原二スポーツ4台を徹底比較 画像
モーターサイクル

人気の「125cc」選び方のポイントは? ヤマハ vs スズキ、原二スポーツ4台を徹底比較

昨今人気の125ccスポーツ4台に試乗。走りにもデザインにも個性があり、いざ購入する際は、なにを基準にすればいいのか。ここでは、あらためてそれぞれの違いを紹介しておこう。

[15秒で分かる]スズキ『GSX-S125』…スポーツライディングの基礎を押さえたエントリーモデル 画像
モーターサイクル

[15秒で分かる]スズキ『GSX-S125』…スポーツライディングの基礎を押さえたエントリーモデル

スズキの『GSX-S125』はエントリーユーザー向けとして支持を集めるモデルだ。135kgの軽量でスリムなボディ、アップハンドルによる操作性の高さが乗り手に制御感を提供する。

【スズキ GSX-S125 試乗】誰もが「細ッ!」と驚くはず、気負わず乗れる“走りの指南役”…伊丹孝裕 画像
モーターサイクル

【スズキ GSX-S125 試乗】誰もが「細ッ!」と驚くはず、気負わず乗れる“走りの指南役”…伊丹孝裕

日本市場へ投入されて以来、着々とエントリーユーザーのすそ野を広げてきたモデルが、スズキの『GSX-S125』(42万200円)だ。気負わず走り出せる、その軽やかな乗り味を紹介しよう。

【スズキ GSX-R125 試乗】エンジンをビンビン唸らせていた“元若手”にも刺さる…伊丹孝裕 画像
モーターサイクル

【スズキ GSX-R125 試乗】エンジンをビンビン唸らせていた“元若手”にも刺さる…伊丹孝裕

スズキが1984年に送り出した『GSX-R』(400cc)は、その後、様々な排気量へと派生し、スポーツバイクを象徴する車名のひとつになった。連綿と続く、そのシリーズの末弟である『GSX-R125』(45万3200円)に今回試乗。軽さとコンパクトさを突き詰めた、ミニスーパースポーツのフィーリングをお届けする。

スズキ、新型「GSX-S1000GX」と「GSX-8R」を国内発売 画像
モーターサイクル

スズキ、新型「GSX-S1000GX」と「GSX-8R」を国内発売

スズキは、「EICMA 2023(ミラノショー)」で発表した新型クロスオーバーバイク『GSX-S1000GX』とスポーツバイク『GSX-8R」を1月25日より発売する。

奈良県初のスズキ2輪ディーラーがオープン、4輪と同フロアで販売 画像
モーターサイクル

奈良県初のスズキ2輪ディーラーがオープン、4輪と同フロアで販売

奈良スズキ販売は12月22日、奈良県桜井市に4輪中古車と2輪新車・中古車を扱う新店舗「SUZUKI U's STATION 中和幹線橿原」と「SUZUKI SBS 奈良橿原」を同時にオープンすると発表した。これは県内初の試みで、4輪と2輪を同じフロアで提供することが可能となる。

【スズキ GSX-S1000GX 試乗】スズキ初の電子制御サスがもたらす“クロスオーバー”な走りとは…鈴木大五郎 画像
試乗記

【スズキ GSX-S1000GX 試乗】スズキ初の電子制御サスがもたらす“クロスオーバー”な走りとは…鈴木大五郎

スズキ『GSX-S1000』をプラットフォームに、ロングストロークの足回りとウィンドプロテクション効果の高いフェアリングを纏った『GSX-S1000GX』が登場した。ミラノショーでの発表からわずか数週間。ポルトガル・リスボン近郊にてその走りを検証する。

スズキ『Vストローム』だらけの「Vストロームミーティング2023」がリアル開催、来場バイク数は倍増 画像
モーターサイクル

スズキ『Vストローム』だらけの「Vストロームミーティング2023」がリアル開催、来場バイク数は倍増

11月12日、静岡県浜松市のスズキ本社で、スズキ二輪主催による「Vストロームミーティング2023」が開催された。リアルイベントとしては7回目、オンライン開催などを含めると9回目となった恒例のファンイベントだ。

スズキ、ミラノショーで『GSX-S1000GX』と『GSX-8S』を発表 画像
モーターサイクル

スズキ、ミラノショーで『GSX-S1000GX』と『GSX-8S』を発表

スズキは、11月7日に開幕した「EICMA 2023(ミラノショー)」にて、新型車『GSX-S1000GX』『GSX-8R』を発表。GSX-S1000GXは2023年12月より、GSX-8Rは2024年1月より欧州・北米を中心に全世界で順次販売を開始する。

『eチョイノリ』は50cc原付の存続危機へのスズキのアンサーだ…ジャパンモビリティショー2023 画像
モーターサイクル

『eチョイノリ』は50cc原付の存続危機へのスズキのアンサーだ…ジャパンモビリティショー2023

スズキは、東京ビッグサイトで開幕した「ジャパンモビリティショー2023」(一般公開:10月28日~11月5日)において、近距離移動に特化した原付一種モデルを発表。極めて現実的なモビリティとして、早々の発売に期待したい。

【スズキ Vストローム800 新型】3段階調整のウィンドスクリーンで疲労軽減[詳細画像] 画像
モーターサイクル

【スズキ Vストローム800 新型】3段階調整のウィンドスクリーンで疲労軽減[詳細画像]

スズキは、大型二輪車の新型『Vストローム800』を10月25日より、国内で発売する。メーカー希望小売価格は123万2000円だ。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 58