自動車 社会ニュース記事一覧(11 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

自動車 社会ニュース記事一覧(11 ページ目)

事故自動緊急通報装置の国際基準を導入 新型車は2020年から義務 画像
自動車 テクノロジー

事故自動緊急通報装置の国際基準を導入 新型車は2020年から義務

国土交通省は19日、自動車の衝突事故が発生した際、位置情報などを自動的に通報する事故自動緊急通報装置に関する国際基準を導入すると発表した。

燃料蒸発ガス回収機能を備えた給油所を認定 制度を創設 画像
自動車 社会

燃料蒸発ガス回収機能を備えた給油所を認定 制度を創設

資源エネルギー庁と環境省は、燃料蒸発ガス回収機能を持つ計量機を設置した給油所を「大気環境配慮型SS」(愛称=イーアス)として認定する制度を創設した。

2018年の夏、全国的に平年より暑く…猛暑ピークは2回 画像
自動車 社会

2018年の夏、全国的に平年より暑く…猛暑ピークは2回

 ウェザーニューズは2018年7月18日、「猛暑見解2018」を発表した。猛暑のピークは2回あり、「7月下旬」と「8月下旬から9月上旬」と予想される。9月までの気温は全国的に高い傾向にあるという。

防犯カメラ映像から浮上した重傷ひき逃げ事件の容疑者、現職の警官だった 画像
自動車 社会

防犯カメラ映像から浮上した重傷ひき逃げ事件の容疑者、現職の警官だった

今年4月に北海道札幌市豊平区内で発生した重傷ひき逃げ事件について、北海道警は17日、警備部(機動隊)に所属する28歳の巡査長の男をひき逃げ容疑で逮捕した。防犯カメラ映像などから関与が判明したという。

タクシーと列車が踏切で衝突…警報機や遮断機が作動せず? 画像
自動車 社会

タクシーと列車が踏切で衝突…警報機や遮断機が作動せず?

17日午後1時10分ごろ、京都府京都市北区内にある京福電鉄北野線(嵐電)の踏切で、踏切内へ進入してきたタクシーと、通過中の普通列車が衝突する事故が起きた。警報機や遮断機が作動していなかった可能性があるという。

車検の有効期間を8月6日に再延長、対象地域を拡大 平成30年7月豪雨 画像
自動車 社会

車検の有効期間を8月6日に再延長、対象地域を拡大 平成30年7月豪雨

国土交通省は、平成30年7月豪雨の被災地で、自動車検査証の有効期間を再伸長するとともに、対象地域を追加すると発表した。

カー用品に陳列している自動車部品・用品調査で基準不適合は11件 2017年度 画像
自動車 社会

カー用品に陳列している自動車部品・用品調査で基準不適合は11件 2017年度

自動車技術総合機構は、自動車用品店での自動車部品・カー用品での不正改造を排除する取り組みの、2017年度の結果をまとめた。不正改造車の排除を目的に実施している。

オープンデータを活用した歩行者支援サービスのガイドライン 国交省が改定 画像
自動車 社会

オープンデータを活用した歩行者支援サービスのガイドライン 国交省が改定

国土交通省は13日、「オープンデータを活用した歩行者移動支援サービスの取組に関するガイドライン」を改訂した。

本州と九州を連絡する交通軸が回復 平成30年7月豪雨 画像
自動車 社会

本州と九州を連絡する交通軸が回復 平成30年7月豪雨

国土交通省は、平成30年7月豪雨で被災した九州自動車道・門司IC~小倉東IC上り線を7月17日15時に通行止めを解除した。

風光明媚な区間、前方不注視のクルマに追突された自転車の男性が死亡 画像
自動車 社会

風光明媚な区間、前方不注視のクルマに追突された自転車の男性が死亡

15日午前8時ごろ、山形県鶴岡市内の国道7号を走行していた自転車(ロードバイク)に対し、後ろから進行してきた軽乗用車が追突する事故が起きた。自転車に乗っていた男性が死亡。警察はクルマの運転者を逮捕している。

被災地へ向かうボランティア、追突で重軽傷 平成30年7月豪雨に 画像
自動車 社会

被災地へ向かうボランティア、追突で重軽傷 平成30年7月豪雨に

15日午前5時ごろ、岡山県備前市内の山陽自動車道下り線で、自損事故を起こして立ち往生していたワゴン車に対し、後ろから進行してきた大型トラックが追突する事故が起きた。この事故で車外に出ていたワゴン車の乗員が負傷している。

平成30年7月豪雨被災地、運転免許の有効期間を2018年11月30日まで延長 画像
自動車 社会

平成30年7月豪雨被災地、運転免許の有効期間を2018年11月30日まで延長

警察庁は、平成30年7月豪雨の被災者に運転免許の有効期間を延長すると発表した。

広島市と呉市を結ぶ道路の渋滞対策、山陽道を迂回するルートの通行料を半額に 画像
自動車 社会

広島市と呉市を結ぶ道路の渋滞対策、山陽道を迂回するルートの通行料を半額に

国土交通省は、平成30年7月豪雨に伴って、広島市と呉市を結ぶ道路の渋滞発生で、支援物資の供給や復興に障害が出ないようにするための渋滞対策をまとめた。

山陽道の一般車通行止めを解除、大動脈が9日ぶり回復 平成30年7月豪雨[7月14日6時] 画像
自動車 社会

山陽道の一般車通行止めを解除、大動脈が9日ぶり回復 平成30年7月豪雨[7月14日6時]

国土交通省は、平成30年7月豪雨で被災した山陽自動車道・広島IC~河内ICの一般車両の通行止めを7月14日6時に解除したと発表した。

道路中央に達するまで気づかず、横断の女性がはねられ死亡 画像
自動車 社会

道路中央に達するまで気づかず、横断の女性がはねられ死亡

11日午後11時50分ごろ、宮城県大崎市内の国道108号を徒歩で横断していた女性に対し、交差進行してきた乗用車が衝突する事故が起きた。女性は意識不明の重体。警察はクルマの運転者から事情を聞いている。

直角カーブを曲がらずにブロック塀へ衝突、タクシー運転者が重体 画像
自動車 社会

直角カーブを曲がらずにブロック塀へ衝突、タクシー運転者が重体

11日午前11時ごろ、鹿児島県奄美市内の市道を走行していたタクシーが直角となっているカーブで路外に逸脱。突き当りにある民家のブロック塀に衝突する事故が起きた。この事故でタクシーの運転者が意識不明の重体となっている。

四国地方の高速道路の通行止めが解除に---高知道は対面通行 平成30年7月豪雨 画像
自動車 ビジネス

四国地方の高速道路の通行止めが解除に---高知道は対面通行 平成30年7月豪雨

国土交通省は、平成30年7月豪雨で被災し、通行止めとなっていた高知自動車道の川之江東JCT~大豊ICの27kmについて、7月13日11時に通行止めが解除されたと発表した。

広島-呉間の渋滞対策を策定…広島呉道路・仁保IC-坂北IC間通行止め解除、相乗りを促進 平成30年7月豪雨 画像
自動車 社会

広島-呉間の渋滞対策を策定…広島呉道路・仁保IC-坂北IC間通行止め解除、相乗りを促進 平成30年7月豪雨

国土交通省は、平成30年7月豪雨の影響で呉市をはじめとする被災地への物資輸送を円滑に行うため、中国地方整備局や広島県、広島市、警察などで構成する「広島県災害時渋滞対策協議会」を設置し、渋滞対策の実施を決めた。

広島呉道路の早期復旧に向けて技術検討委員会を設立 平成30年7月豪雨 画像
自動車 ビジネス

広島呉道路の早期復旧に向けて技術検討委員会を設立 平成30年7月豪雨

国土交通省はとNEXCO西日本は、平成30年7月豪雨で、大きな被害を受けた広島呉道路の早期復旧を検討すると発表した。西日本高速道路は、学識者による「広島呉道路災害復旧に関する技術検討委員会」を立ち上げる。

平成30年7月豪雨の道路状況---広島市と呉市を結ぶ国道31号が開通[7月12日まとめ] 画像
自動車 社会

平成30年7月豪雨の道路状況---広島市と呉市を結ぶ国道31号が開通[7月12日まとめ]

平成30年7月豪雨で通行止めとなった道路の開通状況をまとめた。

中央道 富士吉田西桂スマートIC、河口湖方面が8月6日開通 画像
自動車 社会

中央道 富士吉田西桂スマートIC、河口湖方面が8月6日開通

NEXCO中日本は、山梨県と整備を進めていた中央自動車道 富士吉田西桂スマートインターチェンジ(IC)の河口湖方面出入口が8月6日13時に開通することになったと発表した。

交差点で追突被害のクルマが歩道に乗り上げ、下校中の高校生が負傷 画像
自動車 社会

交差点で追突被害のクルマが歩道に乗り上げ、下校中の高校生が負傷

10日午後2時ごろ、福岡県福岡市城南区内の市道で交差点を進行していた軽乗用車同士が追突。追突側のクルマが歩道に乗り上げ、下校中の高校生9人がはねられる事故に発展した。9人は重軽傷を負っている。

通行止めで生じた渋滞車列に突っ込んだ軽乗用車の運転者が死亡 画像
自動車 社会

通行止めで生じた渋滞車列に突っ込んだ軽乗用車の運転者が死亡

10日午前8時10分ごろ、福岡県北九州市小倉南区内の九州自動車道上り線で、渋滞中の車列に対して軽乗用車が突っ込む事故が起きた。この事故で軽乗用車の運転者が死亡している。

自動車検査場での不当要求行為100件割り込む 2017年度 画像
自動車 社会

自動車検査場での不当要求行為100件割り込む 2017年度

自動車技術総合機構は、2017年度中に全国の自動車検査場から報告のあった自動車検査での検査職員に対する暴力行為、脅迫・威圧行為、強要行為などの不当要求行為が前年度より37件少ない95件だったと発表した。

道路と並行する川へ転落、軽トラック運転の高齢男性が死亡---水深50cm 画像
自動車 社会

道路と並行する川へ転落、軽トラック運転の高齢男性が死亡---水深50cm

10日午前7時ごろ、山形県酒田市内の農道を走行していた軽トラックが路外に逸脱。横を流れる川へ転落する事故が起きた。運転していた高齢男性が死亡。警察ではハンドル操作を誤ったものとみている。

    先頭 << 前 < 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 …20 …30 ・・・> 次 >> 末尾
Page 11 of 1,208