アウディ、次世代電動クロスオーバークーペを予告…実車は1月26日発表予定

アウディ・アクティブスフィア
  • アウディ・アクティブスフィア
  • アウディ・アクティブスフィア
  • アウディ・アクティブスフィア
  • アウディ・アクティブスフィア

アウディは1月21日、ワールドプレミアを1月26日に行う予定の次世代電動クロスオーバークーペコンセプト『アクティブスフィア』(Audi activesphere)の新たなティザー写真を公開した。

同車は、アウディが2021年から発表してきた次世代コンセプトカーシリーズの最新作。3台に含まれる共通のルートワードが、「スフィア(sphere)」だ。3台のコンセプトカーでは、新しいインテリアコンセプトと、車内での新しいデジタル体験を提案した。パワートレインはEVで、自動運転での移動を想定していた。

スフィアシリーズ第4弾となるアクティブスフィアは、移動の自由を提供し、野心的なアウトドアアドベンチャーに最適なパートナーになることを目指す。新たなティザー写真では、アクティブスフィアの真横から見たシルエットを紹介している。

《森脇稔》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集