【クルマら部】全問正解なるか!? クルマ愛クイズ 解答編「歴代フェアレディZ」全4問!

初代Z432Rと日産 フェアレディZ カスタマイズドエディション(東京オートサロン2023)
  • 初代Z432Rと日産 フェアレディZ カスタマイズドエディション(東京オートサロン2023)
  • 初代Z432Rをオマージュした日産 フェアレディZ カスタマイズドエディション(東京オートサロン2023)
  • 初代Z432Rと、オマージュした日産 フェアレディZ カスタマイズドエディション(東京オートサロン2023)
  • 【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「歴代フェアレディZ」から全4問!

自動車ニュースのレスポンスが新たにリリースした、クルマ好きのためのLINE公式アカウント『クルマら部』(ベータ版)! 今回は全4問を実施した「歴代フェアレディZ」クイズの集計結果と解答を発表!

まずは今回の全4問を振り返ってみましょう。

【Q1】歴代フェアレディZは、「スポーツカーでありながら多くの人の手が届く存在である」ということを意識して開発され、世に送り出されてきました。これを車名になぞらえて日産社内では何と例えているでしょうか?

【Q2】初代S30型に設定され、当時日産のスポーツカーの代名詞だった直列6気筒S20型エンジンを搭載した高性能モデル「Z432」。この「432」という数字が意味するものは「4バルブ」「3キャブレター」もうひとつは何でしょうか?

【Q3】初代S30型の「240ZG」グレードに用意され、今やフェアレディZのデザイン上の特徴のひとつとして受け継がれるのがいわゆる「Gノーズ」。バンパーとスポイラーが一体となりロングノーズを強調するこのGノーズですが、実は後年名付けられた通称です。開発当時の正式な名前は何でしょうか?

【Q4】歴代のオマージュを取り入れながら最新のデザインを実現した新型フェアレディZ。そんな新型のルーフラインを印象付ける弧を描くシルバーのパーツと、大径タイプの19インチホイールには、日本車であることを主張する共通のモチーフが用いられています。これは何でしょうか?

初代Z432Rと、オマージュした日産 フェアレディZ カスタマイズドエディション(東京オートサロン2023)初代Z432Rと、オマージュした日産 フェアレディZ カスタマイズドエディション(東京オートサロン2023)

それでは正解の発表です!(カッコ内は正解率)

【Q1】ダンスパートナー(25.8%)
【Q2】2カムシャフト(74.1%)
【Q3】エアロダイナ・ノーズ(64.5%)
【Q4】日本刀(61.3%)

なんと8名の方が全問正解でした!おめでとうございます!

『クルマら部』ではクルマ愛クイズのほか、車論調査アンケートなど参加型コンテンツを配信中!クルマ好きのためのLINE公式アカウント『クルマら部』に登録して回答してみましょう!

『クルマら部』友だち追加はこちら
《レスポンス編集部》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集