トヨタ『カローラクロス』、水素エンジン搭載…コンセプトカー欧州発表

トヨタ・カローラクロス H2 コンセプト
  • トヨタ・カローラクロス H2 コンセプト
  • トヨタ・カローラクロス H2 コンセプト
  • トヨタ・カローラクロス H2 コンセプト
  • トヨタ・カローラクロス H2 コンセプト
  • トヨタ・カローラクロス H2 コンセプト

トヨタ自動車の欧州部門は125日、小型SUVの『カローラクロス』をベースに、水素エンジンを搭載した「カローラクロスH2 コンセプト」を欧州初公開した。

同車には、日本のスーパー耐久に参戦中の水素エンジン搭載の『カローラ』と同じ、「G16-GTS Hydrogen」エンジンを搭載する。このエンジンは、「GRカローラ」用の1.6リットル直列3気筒ターボエンジンがベースだ。

燃料電池車『ミライ』の技術を活用した圧縮気体水素タンク2本を床下に搭載した。水素タンクの容量と、後席やラゲッジスペースの確保を両立させている。

《森脇稔》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集