充実の車内エンタメを備えた『Anyca Official シェアカー カスタム』が登場!カロッツェリアのナビ&スピーカー搭載で快適ドライブへ

『Anyca Official シェアカー カスタム』スズキ ジムニーシエラが登場!
  • 『Anyca Official シェアカー カスタム』スズキ ジムニーシエラが登場!
  • 検索画面から乗りたい車両を選択⇛車両の詳細を確認⇛利用日を入力、という3ステップで予約完了だ
  • 料金体系はシェアする車両のクラス・時間・距離で料金が決定。今回のジムニーシエラはベーシッククラスだ
  • 三軒茶屋駅より徒歩10分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ
  • 三軒茶屋駅より徒歩10分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ
  • 三軒茶屋駅より徒歩10分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ
  • 三軒茶屋駅より徒歩10分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ
  • 三軒茶屋駅より徒歩10分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ

新しいカーシェアのスタイルとして打ち出したAnyca(エニカ)「Anyca Official シェアカー」。今回はカスタムシェアカーとして用意されている2台のジムニー シエラを紹介して、その魅力について見ていくこととした。

カーシェアの新しいスタイルとして注目を集め始めている“カスタムシェアカー”

カーシェアのサービスを急ピッチで拡大中のAnyca(エニカ)。まず注目したのは「Anyca Official シェアカー」と呼ばれる、Anyca提供のシェアカーを利用するカーシェアサービスだ。無人での貸出・返却が可能で、予約はAnycaのアプリより行う。最短で1時間から利用できるので、用途に合わせたクルマのカーシェアが可能なのも特徴となる。さらにこのサービスは利用する車種を選べる点も大きな魅力だ。中でも今までにないサービスなのが「Anyca Official シェアカー カスタム」と呼ばれるカスタマイズを施したクルマのカーシェアだ。

検索画面から乗りたい車両を選択⇛車両の詳細を確認⇛利用日を入力、という3ステップで予約完了だ検索画面から乗りたい車両を選択⇛車両の詳細を確認⇛利用日を入力、という3ステップで予約完了だ

一般的にレンタカーやカーシェアはノーマル車両で、必要最低限の装備を備えているケースがほとんど。しかしカスタムシェアカーは車両ごとに外装パーツやオーディオ、足回りパーツや積載系のアイテムなどが組み込まれて貸出される車両なのだ。実際にジムニー シエラのカスタムシェアカーが既に稼働中なので注目してみた。これまでのカーシェア利用とはまったく異なる、新しい楽しみ方が体験できるので要チェックのサービスとなった。

高機能カーナビや高音質スピーカーなどを備え、最先端の車内エンタメ性能を享受できるカスタムシェアカーを選ぶ

三軒茶屋駅より徒歩10分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ三軒茶屋駅より徒歩10分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ

1台目のジムニー シエラの特徴的なカスタム装備は高機能なナビや高音質なスピーカー群が搭載されている点だ。音の良さやエンタメ性能、ナビの基本性能の高さなどは一般的なカーシェアでは味わえないレベルの高いものだ。

市販ナビで絶対的な信頼を得ているカロッツェリア・サイバーナビ。映像の綺麗さはもちろんの事、充実したオンライン機能にも注目市販ナビで絶対的な信頼を得ているカロッツェリア・サイバーナビ。映像の綺麗さはもちろんの事、充実したオンライン機能にも注目

具体的な後付けパーツの中でまずは注目したいのはカーナビだ。搭載されているのはパイオニア ・カロッツェリアのサイバーナビ「AVIC-CQ911-DC」(9インチモデル/最新データバージョンアップ済み)。言わずと知れたカーナビの最高峰モデルのひとつ。型番的には型落ちとなってしまうが、性能は現行モデルと同等となっているのでその点は安心していただきたい。ナビ性能はもとよりエンタメ性能の高さは群を抜く。音の良さはもちろん、HD高画質のディスプレイを備え映像再生の美しさが際立つモデルだ。また細やかな調整機能(タイムアライメントやイコライザー)を備えて、車内の音の調整を高いレベルでこなすのも特徴。

4G/LTE対応通信モジュールが搭載されているのでデータ容量を気にせずにインターネットへ接続が可能4G/LTE対応通信モジュールが搭載されているのでデータ容量を気にせずにインターネットへ接続が可能

さらに搭載されているサイバーナビはネットワークスティックを備えたDCモデルなのも見どころ。インターネットに常時接続するためナビ画面でYouTubeを視聴したり、サイバーナビ自体がWi-Fiスポットになるので車内のスマホやノートPCなどをWi-Fi経由でインターネットに接続することも可能。しかも通信制限無しの使い放題。オンデマンドで映像を楽しんだり、車内でテレワークするなど自由にインターネットを利用する利便性も備えた高機能ナビなのだ。

本来ジムニーシエラにはトゥイーターが無いのだが、ジムニー専用取付キット (UD-K124 / UD-K301) で綺麗にインストールできる本来ジムニーシエラにはトゥイーターが無いのだが、ジムニー専用取付キット (UD-K124 / UD-K301) で綺麗にインストールできる

サウンド面でもうひとつの注目はスピーカー。こちらも同じくカロッツェリアのCシリーズの2ウェイスピーカー「TS-C1630Sll」を装着している。しかもジムニー専用の取付キット(UD-K124 / UD-K301)を使って本来は装備していないトゥイーターをドアミラー裏に装着、加えてドアの純正位置には16cm(純正では13cmサイズ)のミッドバスを取付られるようにしている。伸びやかな高域サウンドと厚みのある中低域が感じられるサウンド環境となったのも特徴。

助手席下には迫力ある低音を再生するパワードサブウーファー カロッツェリア『TS-WX130DA』を搭載する助手席下には迫力ある低音を再生するパワードサブウーファー カロッツェリア『TS-WX130DA』を搭載する

加えてカロッツェリアのパワードサブウーファー「TS-WX130DA」も助手席のシート下に設置。これも純正では味わえない低音サウンドを奏でてくれる。リモコンを使って低音のコントロールも可能なので好みの低音再生を調整できるのも純正では体験できない要素だ。

容量十分なルーフボックスはカーシェアに装備されているのは非常に珍しい容量十分なルーフボックスはカーシェアに装備されているのは非常に珍しい

さらにこのジムニー シエラにはルーフキャリア+ルーフボックスも装備されている。これも一般的なレンタカーには無い装備だ。レジャーユースを考えた時にアウトドアギアなどをルーフボックスに満載して出かけることも可能。

このカスタムシェアカーを利用することで、ドライブに出かける際に車内で動画やYouTube、さらにはインターネットのストリーミング再生などを楽しむエンタメ性能を体感できるのが大きな魅力だろう。実際にクルマに乗って体験する機会があまり無いこれらのAV装備だからこそ、リアルに経験することでその良さを実感できるのだ。スピーカーの高音質とも相まってクオリティの高いナビ&車載AV機器の重要さをあらためて実感する機会となりそうだ。

カロッツェリア“サイバーナビ”装着で最強の車内エンタメを実現!「Anyca Official シェアカー カスタム」ジムニーシエラの詳細はこちら

AV環境に加えオフ系ドレスアップも含めたトータルカスタムしたジムニー シエラを体験

竹芝駅より徒歩5分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ竹芝駅より徒歩5分の所に配車されている“Anyca Official シェアカー カスタム”のジムニーシエラ

もう1台のジムニー シエラはカーナビにはパイオニア・カロッツェリアのスタンダードシリーズである楽ナビ「AVIC-RQ912」(9インチモデル)を搭載する。スタンダードモデルと言えど高精細なHDパネルを採用しているので、ナビ画面や映像コンテンツは非常に見やすく綺麗なのが実感できるはずだ。さらにカロッツェリアの車載用Wi-Fiルーター「DCT-WR100D」を加えて、ナビ性能+インターネットへの接続機能を加えた仕様としている点が魅力だ。

カーナビにはカロッツェリアの楽ナビ『AVIC-RQ912』を搭載カーナビにはカロッツェリアの楽ナビ『AVIC-RQ912』を搭載車内でのWi-Fi環境を構築してくれる大ヒット商品カロッツェリア『DCT-WR100D』が搭載されている車内でのWi-Fi環境を構築してくれる大ヒット商品カロッツェリア『DCT-WR100D』が搭載されている

「DCT-WR100D」通信し放題となっているのでお手持ちのスマホを接続すれば、ドライブ中にずっとストリーミングサービスを使用することも可能。楽ナビとはHDMI接続できるケーブルが装着されているので、HDMI端子のある機器を持ち込めば楽ナビの9インチ画面でコンテンツを楽しめる。

また、スピーカー群は先に紹介したジムニー シエラ同様にカロッツェリアのCシリーズスピーカー「TS-C1630Sll」をジムニー専用の取付キット(UD-K124 / UD-K301)でインストール。シート下にはパワードサブウーファー「TS-WX130DA」を装備して、サウンド面でも万全の態勢を整えている。

オフ系タイヤが雰囲気を大きく変えているオフ系タイヤが雰囲気を大きく変えている

こちらのジムニー シエラはジムニーのオフロードテイストを存分に味わえるカスタマイズを施しているのも特徴だ。タイヤにはオフロードユーザー御用達のBFグッドリッチのオールテレーン(215/75 R15)をチョイス。ワイルドなオフ系のトレッドパターンを持つタイヤで足回りの迫力をアップさせている。さらにサスペンションのカスタマイズによってリフトアップもこなし、純正には無いフォルムを実現しているのも特徴だ。オフ系タイヤの乗り味やリフトアップ時の乗車姿勢や視界、さらにはドライビングフィーリングを味わうにも絶好の機会となるだろう。

軽快なアクセルレスポンスを楽しむことができるスロットルコントローラーも搭載軽快なアクセルレスポンスを楽しむことができるスロットルコントローラーも搭載

さらに走りの面ではスロットルコントローラーの搭載も注目ポイントだ。純正では燃費向上のために抑え気味の性能を、フルに発揮させるのがスロコンの主な役割。アクセル操作に対してリニアに反応する動力性能が加わると、ジムニー シエラの走りはさらに楽しくなる。

外装面でも純正オプションのグリルやアフターパーツのオーバーフェンダーなどを備え、ワイルドなエクステリアを作っているのも独特。外装に対して一連のドレスアップを施し、ジムニー シエラのカスタムユーザーが欲しいスタイリングを実践している。

楽ナビの大画面と後付け感のないスピーカー取付けが確認できる楽ナビの大画面と後付け感のないスピーカー取付けが確認できる

映像の美しさや9インチの大画面、さらにはナビの機能性能の高さなどを使いながら体感できる、高品質ナビや音の良いオーディオなどのAV環境をリアルにお試しできるのもこのクルマの魅力だ。ドライブに出かければ渋滞や高速のクルージング、山間のワインディングやアウトドアフィールドなど、実際の利用シーンをいくつも体験できるため、自分が欲しい機能や性能について検証できるのも強みだ。また車内で自由自在にインターネットを利用できる環境の便利さも合わせて体験できるのもこのクルマの魅力だろう。

カロッツェリアの“楽ナビ”と車内wifiルーター装着!「Anyca Official シェアカー カスタム」ジムニーシエラの詳細はこちら

外装&足回りに関するドレスアップまで含めて「Anyca Official シェアカー カスタム」が用意するシェアカーで、まずはお試し体験して自分が“欲しい”と思う方向性を見極めるのも効果的。ちなみにサイバーナビを搭載したベージュのシエラは最寄り駅:三軒茶屋楽ナビ搭載のグレーのシエラが最寄り駅:竹芝にそれぞれ配車されている。

今回紹介した2台のジムニー シエラのように目的別にカスタムされたクルマをカーシェアすることは他ではできないので、気になったユーザーは今すぐ同サービスを利用してみると良いだろう。

「Anyca Official シェアカー カスタム」の詳細はこちら
《土田康弘》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集