トヨタ カローラツーリング、アウトドアテイストの限定車発売へ…2リットルエンジン搭載

トヨタ自動車は、コンパクトワゴン『カローラツーリング』に特別仕様車「アクティブライド」を500台限定で設定し、4月2日から受注を開始。4月19日より販売を開始する。価格は266万円。

アクティブライドは、アクティブで安定性の高い走りが楽しめる特別装備を充実させた限定モデルだ。

パワーユニットは、最高出力170ps/最大トルク202Nmを発生するパワフルな2.0リットルダイナミックフォースエンジンを搭載。16.6km/リットル(WLTCモード)の低燃費と、力強いトルクを発揮する。トランスミッションは発進用ギヤを追加し全速域でダイレクトな走りを実現するダイレクトシフト-CVT(パドルシフト付10速スポーツシーケンシャルシフトマチック)。荷物を積んでも余裕あるアクティブな走りを実現する。また、サスペンションはフロントとリヤのアブソーバー減衰力の初期応答特性を徹底的に改良した専用チューニング。意のままのハンドリングとロングドライブでも疲れにくい快適性を実現している。

ボディカラーは、アウトドアでの活動に映える特別色のブラックマイカ×アーバンカーキのツートーン、アーバンカーキを含む全4色を設定。ツートーンのフロント・リヤバンパー、ロッカーモール、ブラック塗装を施した17インチアルミホイール、ダークグレーメタリック塗装のルーフレールを備える。

インテリアはサテンメッキ加飾が上質さを演出するファブリックスポーツシート(撥水加工付)やオレンジステッチをあしらったインストルメントパネル、ドアアームレスト表皮を装備。また、ブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックオートブレーキ[パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)]や、ウィルス菌の抑制に寄与するナノイーをより進化させたナノイーX、大画面9インチディスプレイオーディオなど、安全装備や快適装備も充実させている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース