渋谷駅西口の新歩行者デッキ、供用開始は9月26日…旧東急百貨店がいよいよ解体へ

渋谷フクラス接続デッキ。
  • 渋谷フクラス接続デッキ。
  • (仮称)西口連絡通路と渋谷フクラス接続デッキからなる歩行者デッキの全容。
  • 渋谷駅方面から見た歩行者デッキ。
  • 渋谷フクラス側から見た歩行者デッキ。
  • (仮称)西口連絡通路。
  • 9月25日終電までの利用動線(左)と9月26日供用開始後の利用動線(右)。

東急、JR東日本、東京地下鉄(東京メトロ)、道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合、東急不動産の5者は8月21日、渋谷駅西口の新たな「歩行者デッキ」を9月26日から供用開始すると発表した。

これは、2014年度から進められてきた渋谷駅街区開発計画の一環として設けられるもので、東急・JR東日本・東京メトロの3社が整備する「(仮称)西口連絡通路」と、道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合・東急不動産が整備する「渋谷フクラス接続デッキ」からなる。

供用開始後は渋谷駅と渋谷フクラスが地上2階部で接続し、桜丘町方面へは渋谷フクラス内の歩行者通路や、国土交通省関東地方整備局東京国道事務所が再整備した渋谷駅西口歩道橋を利用する動線が加わり、歩行者ネットワークが拡充される。

なお供用開始に際しては、旧東急百貨店東横店屋内の一部を除く歩行者通路やJR玉川改札は9月25日の終電後に閉鎖。その後に旧東急百貨店の建物解体工事が開始される予定となっている。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 渋谷駅で線路切換工事…埼京線ホームが移設され山手線と並ぶ 5月29日-6月1日 画像 渋谷駅で線路切換工事…埼京線ホームが移設され山手線と並ぶ 5月29日-6月1日
  • 明るく開放的なM型アーチの駅舎…2020年1月3日に移設、リニューアルされる銀座線渋谷駅 画像 明るく開放的なM型アーチの駅舎…2020年1月3日に移設、リニューアルされる銀座線渋谷駅
  • 銀座線渋谷駅新ホームは1月3日から供用…3回目の線路切換え工事 12月28日-1月2日 画像 銀座線渋谷駅新ホームは1月3日から供用…3回目の線路切換え工事 12月28日-1月2日
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース