全国初、クロスカブ専門のレンタルバイクが三島市に誕生

バイタビ(イメージ)
  • バイタビ(イメージ)
  • レンタルキャンプ用品(写真は2人分)
  • 伊豆の国パノラマパーク
  • バイタビ(イメージ)
  • マンクスマンガレージ
  • バイタビバイク、クロスカブ110
  • バイタビバイク、クロスカブ110
  • バイタビバイク、クロスカブ110

カスタムバイクショップ「マンクスマンガレージ」は、ホンダ『クロスカブ』専門のレンタルバイクサービス「バイタビ」を3月より開始する。

バイタビでは、クロスカブ(110cc)3台(ホワイト/イエロー/グリーン)、クロスカブ50(レッド)をラインアップ。料金(消費税・保険込)は1時間1500円、5時間5000円、1日8000円、以降1日毎5000円。インカム付ヘルメットやアクションカメラ、キャンプ用品のレンタルもオプションで用意する。

マンクスマンガレージは、国内有数の温泉地で自然や史跡にも恵まれた伊豆の玄関口、三島市に位置する。バイタビは、伊豆半島をポップなデザインと小回りに優れたクロスカブで巡る、バイクと自然を愛する旅行者向けの新提案。昨年からブームとなっているソロキャンプや伊豆の自然風景地に点在するキャンプ場の利用を後押しする。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース