【BMW M8グランクーペ】最高出力600psの高性能モデル…価格は2194万円より

BMW M8グランクーペ
  • BMW M8グランクーペ
  • BMW M8グランクーペ
  • BMW M8グランクーペ
  • BMW M8グランクーペ
  • BMW M8グランクーペ
  • BMW M8グランクーペ
  • BMW M8グランクーペ
  • BMW M8グランクーペ

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWクーペの最上級モデル『8シリーズ グランクーペ』に、高性能モデル『M8グランクーペ』を追加し、1月28日より販売を開始した。

新型M8グランクーペには、BMW M社が開発した直噴4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載する。標準モデルは最高出力600ps/最大トルク750Nmを発生。よりアグレッシブなスポーツ走行を想定した『M8 グランクーペ コンペティション』は最高出力を25ps高めた625psを発揮。ドライブロジック付き8速Mステップトロニックトランスミッションおよび、四輪駆動システムM xDriveを組合せることで、高性能エンジンのパワーを引き出し圧倒的な走行性能を実現する。

エクステリアは、全長5105mm×全幅1945mmの伸びやかなボディに、独自のボディ造形技術とカーボンコア技術によって実現した美しいノッチバックスタイルを組み合わせ、後席の頭上空間を確保しながら、美しく洗練されたスタイルと艶やかなデザインを実現させている。

室内には、MのロゴやMモデルカラーのステッチが刻まれた新デザインのセレクターレバーや、アグレッシブな走行でもドライバーをしっかり支えるスポーツシートのほか、カーボンファイバー製のインテリアトリムを採用することで、サーキットモデルらしい機能性とデザインを備えている。3m超のホイールベースが実現する余裕ある室内空間を活かし、長距離走行でも大人が快適にくつろげるリアシートを装備。前席同様にホールド感のあるデザインのシングルシートフォルムを採用することでスポーツモデルらしい統一感のある空間を演出する。

安全面では高性能3眼カメラ、高性能プロセッサーおよびレーダーによって、精度と正確性が向上した、最先端の運転支援システムを全モデルに標準装備。さらにハンズオフ機能付き渋滞運転支援機能を搭載する。

価格はM8グランクーペが2194万円、同コンペティションが2397万円。納車は2月上旬より順次開始する予定だ。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース