【スズキ ハスラー 新型】日常の中にアウトドアが融合するスタイルへ

スズキ・ハスラー新型
  • スズキ・ハスラー新型
  • スズキ・ハスラー新型
  • スズキ・ハスラー新型
  • スズキ・ハスラー新型
  • スズキ・ハスラー新型
  • スズキ・ハスラー新型
  • スズキ・ハスラー新型
  • スズキ・ハスラー新型

スズキは24日、新型『ハスラー』を発表した。6年ぶりのモデルチェンジとなるハスラーは、ワゴンとSUVを掛け合わせたクロスオーバータイプで人気を得ている軽乗用車だ。

新型ハスラーは遊び方や使い方の楽しさ、ワクワク感がどんどん広がり、日常の中でアウトドアアイテムを使い、楽しむスタイルを具現化したモデルに進化した。アクティブなライフスタイルや人と違うものを求めるユーザーに向けて開発が行われ、タフで力強いスタイル、広くて使いやすい室内空間、充実したスズキセーフティーサポートや走行性能などを向上させた。

エクステリアでは、タフで力強いスタイルと、個性的なキャラクターを融合させ、アウトドア用品を日常生活で使うライフスタイルを具現化。ルーフを延長とバックドアを直立させ、クォーターガラスを追加した6ライトキャビンになった。個性的な2トーンルーフ採用もタフと力強さの表現に一役かっている。気分を盛り上げるバーミリオンオレンジと使い込まれたデニム地の風合いを表現したデニムブルーも新色として加わった。

インテリアには、さらに日常でアウトドアを楽しむ雰囲気を持たせるデザインを取り込み、タフでプロテクトの機能感を表現したデザインとなっている。デザインだけでなく高い機能性とユーティリティを兼ね備えているのも特徴のひとつとなっている。

スズキセーフティーサポートも進化した全方位モニターや、デュアルカメラブレーキサポートを装備。スズキの軽初となる全車速追従機能付きのアダプティブクルーズコントロールも装備する。

新開発のパワートレインや新型CVTによりストレスのない走りを実現し、リチウムイオンバッテリーを搭載したマイルドハイブリッドを装備する。新機能のスノーモードを装備することで、雪道やアイスバーンでもスムーズな走りをアシストする。

バーミリオンオレンジやデニムブルーなどの新色と、2トーン専用色を含め全11色の豊富なカラーラインアップを用意し、様々なシチュエーションにもあうスタイルを提案する。

発売は2020年1月20日を予定している。

《雪岡直樹》

編集部おすすめのニュース

  • 【スズキ ハスラー 新型】新開発エンジン&CVTで走りも進化 価格136万5100円より 画像 【スズキ ハスラー 新型】新開発エンジン&CVTで走りも進化 価格136万5100円より
  • 楽しくなるアイコンは残した、スズキ ハスラー コンセプト…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー] 画像 楽しくなるアイコンは残した、スズキ ハスラー コンセプト…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]
  • 【ダイハツ ロッキー 新型試乗】このクルマ、全方位的に隙が無い…中村孝仁 画像 【ダイハツ ロッキー 新型試乗】このクルマ、全方位的に隙が無い…中村孝仁
  • 【愛車ファイル】アウトビアンキ A112アバルト…小粋な走り、白い殿様バッタ 画像 【愛車ファイル】アウトビアンキ A112アバルト…小粋な走り、白い殿様バッタ

特集

おすすめのニュース