メルセデスベンツ、Sクラス 7200台をリコール ECUに不具合

S550カブリオレ
  • S550カブリオレ
  • S550クーペ
  • 改善箇所

メルセデス・ベンツ日本は11月21日、『Sクラス』6車種について、エンジンコントロールユニット(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、「S550」、「S550クーペ」、「S550クーペ4MATIC」、「S550カブリオレ」、メルセデスマイバッハ「S550」、メルセデスマイバッハ「S550 4MATIC」の6車種で、2013年5月20日から2018年1月29日に輸入された7254台。

ECUの制御プログラムにて、車両へ搭載する仕様指示が不適切なため、失火検知の診断が正しく作動しないことがある。そのため、不具合が生じていないにも係わらずメーターパネル内のエンジン警告灯(MIL)が点灯し、誤検知したシリンダの燃焼を休止させて、最悪の場合、排出ガスが基準値を超えるおそれがある。

改善措置として、全車両、ECUの制御プログラムを対策プログラムに書き換える。

不具合および事故は起きていない。ドイツ本社からの情報によりリコールを届け出た。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • メルセデスベンツ、EクラスSW 8400台をリコール リアスポイラー脱落のおそれ 画像 メルセデスベンツ、EクラスSW 8400台をリコール リアスポイラー脱落のおそれ
  • メルセデスベンツ、12車種3万8000台をリコール 排出ガスが規制値を満たさないおそれ 画像 メルセデスベンツ、12車種3万8000台をリコール 排出ガスが規制値を満たさないおそれ
  • 【名古屋モーターショー2019】開幕初日、中部エリアのクルマファンが多数来場 24日まで 画像 【名古屋モーターショー2019】開幕初日、中部エリアのクルマファンが多数来場 24日まで
  • アルピーヌの最高峰モデル『A110S』概要発表 価格は899万円 画像 アルピーヌの最高峰モデル『A110S』概要発表 価格は899万円
  • メルセデスベンツ AクラスLセダン に306馬力、「AMG 35」…広州モーターショー2019に出展へ 画像 メルセデスベンツ AクラスLセダン に306馬力、「AMG 35」…広州モーターショー2019に出展へ

特集

おすすめのニュース