三菱自、世界戦略車 ミラージュ/アトラージュ のデザイン刷新…タイで販売開始

三菱 ミラージュ(タイ仕様)
  • 三菱 ミラージュ(タイ仕様)
  • 三菱 アトラージュ(タイ仕様)
  • 三菱 ミラージュ(タイ仕様)
  • 三菱 アトラージュ(タイ仕様)

三菱自動は、グローバルコンパクトカーのハッチバック『ミラージュ』、セダン『アトラージュ』のデザインを一新し、11月18日にタイより販売を開始した。

今回のデザイン変更では、洗練されたコンパクトカーとして、両車ともシャープでダイナミックなエクステリアデザインと上質感のあるインテリアデザインとした。

エクステリアでは、フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」をミラージュ/アトラージュとして初採用。力強さとシャープさを高めたフロントフェイスとした。リヤデザインは、L字型のLEDコンビネーションランプと、バンパーコーナー部に縦型のリフレクターを配置したスクエアな形状により、ワイド感と安定感を表現。ボディカラーは強い輝きと陰影を併せ持つホワイトダイヤモンドを両モデルに新設定、さらにミラージュには鮮やかなサンドイエローを追加した。

インテリアでは、フロントドアトリムのデザインを見直し、アームレストには肌触りの良い生地巻きを採用した。また、スポーティなイメージのカーボンパターンをあしらったメーター文字盤とパワーウインドウスイッチパネルを装備。最上級グレードには特別なシートを設定し、ミラージュにはファブリックと合成皮革を組み合わせたコンビネーションシートでスポーティさを演出、アトラージュには合成皮革を採用したモノトーン仕立てのエレガントなデザインとした。

ミラージュ/アトラージュは、昨年度グローバルで合計約14万台を販売した三菱自動車の世界戦略車。新型車は11月18日にタイより販売を開始し、その他の地域でも順次販売する計画だ。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 三菱 ミラージュ に2020年型、2019年11月に米国発売へ 画像 三菱 ミラージュ に2020年型、2019年11月に米国発売へ
  • 三菱 ミラージュ 一部改良…後席中央ヘッドレストの標準装備化など 画像 三菱 ミラージュ 一部改良…後席中央ヘッドレストの標準装備化など
  • 【三菱 ミラージュ 40年】前編…先端志向の車作りを伝える[写真追加] 画像 【三菱 ミラージュ 40年】前編…先端志向の車作りを伝える[写真追加]
  • 【トヨタ ヤリス 新型】インテリア…素材と機能の配慮 画像 【トヨタ ヤリス 新型】インテリア…素材と機能の配慮
  • マツダ3 新型、コンパクトカーのベストデザイン賞を受賞…ドイツ自動車誌 画像 マツダ3 新型、コンパクトカーのベストデザイン賞を受賞…ドイツ自動車誌

特集

おすすめのニュース