200系クラウン覆面パトカーが1/18スケールで登場…限定400台

1/18 トヨタ・クラウン(GRS202)2011警察本部交通部交通覆面車両(銀)
  • 1/18 トヨタ・クラウン(GRS202)2011警察本部交通部交通覆面車両(銀)
  • 1/18 トヨタ・クラウン(GRS202)2011警察本部交通部交通覆面車両(銀)
  • 1/18 トヨタ・クラウン(GRS202)2011警察本部交通部交通覆面車両(銀)
  • 1/18 トヨタ・クラウン(GRS202)2011警察本部交通部交通覆面車両(銀)
  • 1/18 トヨタ・クラウン(GRS202)2011警察本部交通部交通覆面車両(銀)
  • 1/18 トヨタ・クラウン(GRS202)2011警察本部交通部交通覆面車両(銀)のパッケージ

ヒコセブンは、オリジナルブランド「RAI'S」の新製品として、レジン製1/18スケール「トヨタ『クラウン』(GRS202)2011警察本部交通部交通覆面車両(銀)」を400台限定で発売、6月5日より予約受付を開始する。

今回モデル化されたのは、ゼロクラウンに代わり、2011年頃から配備が始まった200系クラウンの覆面パトカー。交通用に配備された排気量3000ccの17インチアルミホイール仕様で、ボディカラーは実際に運用されている銀、黒、紺、金の4色のうち、最も多いとされる銀。迫力の1/18スケールで、全長は約27cm。ボディ材質はレジン (樹脂)で、塗装済み完成品となる。

警察車両をメインとするRAI'Sシリーズは、各県や車両ごとに異なる県警文字の書体から、コールサイン、車体内部のナビ画面や無線機といった細部まで、出来る限り実際の仕様を忠実に再現するのが特長。今回のモデルでも、覆面パトカーならではの反転式赤色灯、フロントグリル内に隠された前面赤色灯、内装、アンテナ類などを可能な限り再現した。

価格は2万5000円(税別)。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集