アウディが新型SUVを7車種発表へ、EVと Q8 の高性能版など…2019年内に

アウディ Q8
  • アウディ Q8
  • アウディ Q8
  • アウディ Q8
  • アウディ e-tron スポーツバックのプロトタイプ
  • アウディ e-tron スポーツバックのプロトタイプ

アウディ(Audi)は、ドイツで開催した年次株主総会において、2019年内に新型SUVを7車種初公開すると発表した。

アウディのSUVが、「Qモデル」だ。現在、『Q2』、『Q3』、『Q5』、『Q7』、『Q8』が設定されている。2019年は、このQモデルのラインナップに、複数のモデルが追加される。

アウディによると、7車種のうちの2車種は、Q8のスポーティバージョンになるという。「S」、「RS」の名前を冠した、『SQ8』、『RSQ8』が登場する可能性がある。

また、電動SUVとしては、『e-tron スポーツバック』の市販モデルを、2019年内に初公開する予定だ。e-tron スポーツバックは、ブランドの初の市販EVの『e-tron』から派生するモデルとなり、SUVクーペといえるデザインが特長になる。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集