マツダ3 新型、G-ベクタリング コントロール プラス採用…欧州初

マツダ の G-ベクタリング コントロール プラスのイメージ図
  • マツダ の G-ベクタリング コントロール プラスのイメージ図
  • マツダ3新型(欧州仕様車)
  • マツダ3新型(欧州仕様車)
  • マツダ3新型(欧州仕様車)
  • マツダ3新型(欧州仕様車)
  • マツダ3新型
  • マツダ3新型

マツダの欧州部門、マツダモーターヨーロッパは2月19日、新型『マツダ3』(Mazda3)にマツダの欧州仕様車として初めて、「G-ベクタリング コントロール プラス」(「GVC Plus」)を採用すると発表した。

GVC Plusは、マツダの新世代車両運動制御技術、「スカイアクティブ ビークル ダイナミクス」(SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS)の第二弾となるテクノロジーだ。第一弾の「G-ベクタリング コントロール」(「GVC」)は、ドライバーのステアリングホイール操作に応じて、エンジンの駆動トルクを変化させることにより、車両の横方向と前後方向の加速度(G)を統合的にコントロールし、4輪への接地荷重を最適化して、スムーズで効率的な車両挙動を追求していた。

第二弾のGVC Plusでは、新たにブレーキによる車両姿勢安定化制御(直接ヨーモーメント制御)を追加することで、より高い安定化効果を追求した。旋回中のドライバーのステアリングホイールの戻し操作に応じて、外輪をわずかに制動し、車両を直進状態へ戻すための復元モーメントを与えることで安定性を向上させるという。

ヨー、ロール、ピッチの各回転運動のつながりを高い旋回Gの領域まで一貫させ、素早いステアリングホイール操作に対する車両の追従性を高めるとともに、挙動の収束性を大幅に改善。これにより、緊急時の危険回避能力を高めるとともに、高速走行時の車線変更や、雪道など滑りやすい路面環境においても制御しやすく、より安心感の高い動きをもたらす、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 新型 マツダ3 、欧州仕様ハッチバックと北米仕様セダンをドライブ[詳細画像] 画像 新型 マツダ3 、欧州仕様ハッチバックと北米仕様セダンをドライブ[詳細画像]
  • マツダ3 新型、マイルドハイブリッド採用…欧州仕様を発表[詳細画像] 画像 マツダ3 新型、マイルドハイブリッド採用…欧州仕様を発表[詳細画像]
  • 北米初のトヨタ プリウス 4WD登場! 日本仕様とフロアが違う理由は?…ロサンゼルスモーターショー2018 画像 北米初のトヨタ プリウス 4WD登場! 日本仕様とフロアが違う理由は?…ロサンゼルスモーターショー2018
  • 【マツダ アテンザ 新型試乗】ディーゼル×4WD×6MT!ニッチすぎる仕様にニンマリ[360度動画] 画像 【マツダ アテンザ 新型試乗】ディーゼル×4WD×6MT!ニッチすぎる仕様にニンマリ[360度動画]

特集