レクサス ES 新型、ダンロップ SPスポーツMAXX 050 を新車装着

レクサスES300h “version L”
  • レクサスES300h “version L”
  • 235/45R18 94Y
  • レクサスES300h “F SPORT”
  • 235/40R19 92Y
  • ダンロップ「SP SPORT MAXX 050」

住友ゴムは、レクサスが10月24日に販売を開始した新型『ES』の新車装着用タイヤとして、ダンロップ『SPスポーツMAXX(マックス)050(ゼロゴーゼロ)』の納入を開始したと発表した。

レクサスESは、レクサスブランド創設とともに誕生した基幹モデルで、日本市場での販売は今回が初めて。7代目となる新型ESは、快適性とともに、デザイン・走りも大きく変革を遂げており、今回装着されるSPスポーツマックス050も、上質な乗り心地と静粛性能、低燃費性能を高いレベルでバランスさせた。

タイヤサイズは2種類。235/45R18 94Yは標準グレードにオプション、「バージョンL」に標準装備され、235/40R19 92Y は 「F SPORT」に標準装備される。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集