「1億円のGT-R」が日本初披露、次はどこに現れる?[動画あり]

Nissan GT-R50 by Italdesign debuts in Tokyo(日産自動車公式Youtubeより)
  • Nissan GT-R50 by Italdesign debuts in Tokyo(日産自動車公式Youtubeより)
  • Nissan GT-R50 by Italdesign debuts in Tokyo(日産自動車公式Youtubeより)
  • Nissan GT-R50 by Italdesign debuts in Tokyo(日産自動車公式Youtubeより)
  • 日産 GT-R 50 by イタルデザイン
  • 日産 GT-R 50 by イタルデザイン
  • 日産 GT-R 50 by イタルデザイン
  • 日産 GT-R 50 by イタルデザイン
  • 日産 GT-R 50 by イタルデザイン

「1億円のGT-R」で話題となった、イタルデザインとのコラボモデル『GT-R50 byイタルデザイン』がひっそりと日本で初披露されていた。その様子を日産自動車の公式Youtubeページで見ることができる。

GT-R50 byイタルデザイン(以下、GT-R50)は、GT-Rとイタルデザインが50周年を迎えることを記念したコラボレーションモデル。R35をベースに内外装を日産が、開発・設計・製造をイタルデザインが手がけた。単なるコンセプトカーではなく、実際に50台が限定発売される。その価格がおよそ90万ユーロ(約1億1800万円)であることも話題となっている。

日本でのお披露目の場となったのは、9月23日に代官山蔦屋書店で開催された「モーニングクルーズ」。日産『GT-R』(R35)をテーマに開催され、R35オーナーやファンが詰め掛けた。イベントの目玉として登場したのがGT-R50だった。公開された動画では、参加者たちが興奮する様子が収められている。

モーニングクルーズはその名の通り、午前7時~10時までの開催。そのため、生でGT-R50を見ることができた人はそう多くはないだろう。しかし朗報だ。今後も一般展示される予定があるという。その詳細は未定だが、今回見逃したファンは要チェックだ。

トヨタは2日、新型『スープラ』(Toyota Supra)の予約受注を開始した。主要…

《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集