トヨタ スープラ 新型、プロトタイプを発表…グッドウッド2018

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ スープラ 新型のプロトタイプ
  • トヨタ スープラ 新型のプロトタイプ
  • トヨタ スープラ 新型のプロトタイプ
  • トヨタ スープラ 新型のプロトタイプ
  • トヨタ スープラ 新型のプロトタイプ
  • トヨタ スープラ 新型のプロトタイプ
  • トヨタ スープラ 新型のプロトタイプ
トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは7月12日、英国で開幕した「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、新型『スープラ』のプロトタイプを初公開した。

新型スープラに関してはこれまで、『GRスープラ・レーシングコンセプト』のみが発表されていた。同車は新型スープラをベースに、国際レースに参戦することを想定して開発されたレーシングプロトタイプ。

一方、グッドウッドフェスティバルオブスピード2018で初公開されたのは、2019年前半に発売予定の新型スープラの市販モデルのプロトタイプ。レーシングカー特有のエアロパーツやワイドフェンダーが装備されておらず、プレーンなスタイルが特徴。

なお、新型スープラも同車の伝統に従い、直列6気筒エンジンをフロントに搭載し、後輪を駆動する。グッドウッドフェスティバルオブスピード2018で初公開された新型スープラのプロトタイプからは、直6エンジンを積むロングノーズ&ショートデッキの基本フォルムが確認できる。

初代NA系ロードスターの“聖地”。ノーマルにこだわるならキスモ…
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集