トヨタ スープラ 新型、NASCARに参戦へ 2019年シーズンから

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
トヨタ・スープラNASCAR仕様
  • トヨタ・スープラNASCAR仕様
  • トヨタ・スープラNASCAR仕様
  • トヨタ・スープラNASCAR仕様
  • トヨタ・スープラNASCAR仕様
  • トヨタ・スープラNASCAR仕様
  • トヨタ・スープラNASCAR仕様
  • トヨタ・スープラNASCAR仕様
  • トヨタ・スープラNASCAR仕様
トヨタ自動車の米国部門は7月5日、2019年シーズンのNASCARに『スープラ』で参戦すると発表した。

トヨタは2018年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018において、『GRスープラ・レーシングコンセプト』を初公開。近い将来、市販版の新型スープラの復活を示唆していた。

トヨタは2019年シーズンから、スープラでNASCARエクスフィニティシリーズに参戦する計画。現在の『カムリ』に代わるレーシングカーとなる。

NASCAR仕様のスープラは、米国のモータースポーツ活動拠点の米国TRD(トヨタ・レーシング・デベロップメント)と、南カリフォルニアに拠点を置くキャルティデザインリサーチが開発とデザインを担当した。

NASCARエクスフィニティシリーズには現在、GMのシボレー『カマロ』、フォードモーターのフォード『マスタング』などが参戦中。トヨタはスープラで、これらの競合マシンに対抗していく。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース