ロボットカーが出前を届ける、フォードモーターが宅配専用の自動運転車を開発

自動車 テクノロジー ITS

フォードモーターの宅配専用の自動運転車
  • フォードモーターの宅配専用の自動運転車
  • フォードモーターの宅配専用の自動運転車
  • フォードモーターの宅配専用の自動運転車
  • フォードモーターの宅配専用の自動運転車
  • フォードモーターの宅配専用の自動運転車
フォードモーターは6月11日、宅配専用の自動運転車を開発した、と発表した。

フォードモーターは2017年夏から、ドミノピザと共同で、自動運転車を使ったピザ配達の実証実験を開始。ユーザーはスマートフォンにダウンロードした専用アプリを利用して、配達に来る自動運転車をGPS経由で追跡。ピザデリバリーの自動運転車が到着すると、ユーザーはドミノのロック解除のコードを使って、車両からピザを取り出す。

フォードモーターはこの実証実験のノウハウを生かして、宅配専用の自動運転車を開発。フォードモーターのフォード『トランジット』をベースに、米国の個人向け配達サービス「ポストメイト」社と協力。商品を収納する3つのシャッター付きロッカーを装備した。

ユーザーから注文を受けたお店のスタッフは、自動運転車のボディ側面のタッチパネルにアクセスコードを入力。すると、シャッターの1つが自動的に開き、商品が入れられる。ロッカー内には、2つのカップホルダーも用意される。

自動運転車が目的地に到着すると、ユーザーのスマホに通知。ユーザーは自動運転車のタッチパネルにアクセスコードを入力し、シャッターを開いて商品を取り出す、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集