ITSのニュース記事一覧 | 自動車 テクノロジー | レスポンス(Response.jp)

自動車 テクノロジー ITSニュース記事一覧

イード、iid 5G Mobility を開始---第5次モビリティ革命を支援 画像
自動車 テクノロジー

イード、iid 5G Mobility を開始---第5次モビリティ革命を支援

イードは8月17日、第5次モビリティ革命を支援する、自動車特化型アクセラレーター「iid 5G Mobility」を開始すると発表した。

コンチネンタル、新ソフト開発…ドライバーと車両間の通信を強化 画像
自動車 ビジネス

コンチネンタル、新ソフト開発…ドライバーと車両間の通信を強化

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、コンチネンタルは8月16日、ドライバーと車両間の通信を強化する新しいソフトウェアを開発した、と発表した。

自動運転で FCAフィアット・クライスラー がBMW連合に参加…開発を促進 画像
自動車 テクノロジー

自動運転で FCAフィアット・クライスラー がBMW連合に参加…開発を促進

BMWグループは8月16日、BMWグループ、インテル、モービルアイの自動運転プラットフォームに、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)が参加すると発表した。

最新のスバル アイサイトは何が違うのか…「ツーリングアシスト」公道試乗でわかったこと 画像
自動車 ニューモデル

最新のスバル アイサイトは何が違うのか…「ツーリングアシスト」公道試乗でわかったこと

スバルが8月27日まで東京・六本木ヒルズで開催している「アイサイト・ツーリングアシスト体感試乗プログラム」。最新アイサイトの魅力を首都高で体験できるイベントで、参加料は無料。一般試乗が始まる前日の10日、報道関係者向け体験会が開催された

【夏休み】スバルが『アイサイト・ツーリングアシスト』の体験試乗会 画像
自動車 テクノロジー

【夏休み】スバルが『アイサイト・ツーリングアシスト』の体験試乗会

「アイサイト・ツーリングアシスト」体験試乗会が六本木ヒルズで開催

インテルとモービルアイ、自動運転の公道テストへ…「レベル4」技術搭載 画像
自動車 テクノロジー

インテルとモービルアイ、自動運転の公道テストへ…「レベル4」技術搭載

インテルは8月9日、新たな自動運転車の開発計画を発表した。これは8月8日、インテルがモービルアイを傘下に収めたことに伴う発表で、両社は自動運転車の共同開発に取り組む。

トヨタやインテルなど7社、コンソーシアム設立へ…自動車ビッグデータ向け基盤構築 画像
自動車 ビジネス

トヨタやインテルなど7社、コンソーシアム設立へ…自動車ビッグデータ向け基盤構築

トヨタ、インテル、エリクソン、デンソー、トヨタIT開発センター、日本電信電話、NTTドコモは8月10日、「オートモーティブ・エッジ・コンピューティング・コンソーシアム」の創設に向けた活動を開始すると発表した。

インテル、モービルアイの公開買い付けが完了…自動運転車の開発を加速 画像
自動車 ビジネス

インテル、モービルアイの公開買い付けが完了…自動運転車の開発を加速

インテルは8月8日、モービルアイの普通株式の公開買い付けが完了した、と発表した。これにより、自動運転車の開発を加速させる。

JVCケンウッド、次世代タクシー配車システム開発へ…クラウド活用 画像
自動車 ビジネス

JVCケンウッド、次世代タクシー配車システム開発へ…クラウド活用

JVCケンウッドは8月9日、横浜市のタクシー会社、三和交通との間で、タクシー配車システムの開発と導入に向けた業務協働に関する覚書を締結した、と発表した。

メルセデスの新車載テレマ、ソフトバンクのデータ通信回線などを採用 画像
自動車 テクノロジー

メルセデスの新車載テレマ、ソフトバンクのデータ通信回線などを採用

ソフトバンクは8月9日、メルセデス・ベンツ日本が2017年に発売するメルセデスベンツの新型モデルのテレマティクスサービス「メルセデス・ミー・コネクト」向けに、データ通信回線とグローバル機器間通信(M2M)管理プラットフォームを提供すると発表した。

マツダ、2020年から自動運転の実証実験…2025年までに標準装備へ 画像
自動車 テクノロジー

マツダ、2020年から自動運転の実証実験…2025年までに標準装備へ

マツダは8月8日、人間中心の自動運転コンセプト「マツダ・コ・パイロット・コンセプト」に基づいて開発を進めている自動運転技術の実証実験を2020年に開始し、2025年までに標準装備化を目指すと発表した。

トヨタ、PFN社に105億円を追加出資…AI技術の共同研究・開発を加速 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ、PFN社に105億円を追加出資…AI技術の共同研究・開発を加速

トヨタ自動車は8月4日、モビリティ事業分野におけるAI(人工知能)技術で共同研究・開発を行っているPreferred Networks(PFN)社に対し、約105億円の追加出資を実施すると発表した。トヨタはPFNが第三者割当増資により発行する株式を引き受ける。

スポーツカーの自動運転、あり? なし?…アウディが描く自動運転の未来【インタビュー】 画像
自動車 ビジネス

スポーツカーの自動運転、あり? なし?…アウディが描く自動運転の未来【インタビュー】

市販車として世界初となる「レベル3」自動運転を採用した高級セダン、新型『A8』を発表したアウディ。同社はこれを「レベル4実現に向けたベースモデル」として、2018年より段階的に自動運転技術を市販車に投入していくという。

トヨタ、新たな自動運転とコネクトカー向け技術を研究へ…米国先進安全センター 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ、新たな自動運転とコネクトカー向け技術を研究へ…米国先進安全センター

トヨタ自動車は8月2日、米国ミシガン州の先進安全技術研究センター(CSRC)で行う新たな研究プロジェクトの内容を発表した。

ICTやAIを活用して観光地の渋滞対策---実証実験する地域を公募 画像
自動車 テクノロジー

ICTやAIを活用して観光地の渋滞対策---実証実験する地域を公募

国土交通省は、今年度秋から複数の観光地周辺で、ICT(情報技術)・AI(人工知能)を活用した渋滞対策の実験を実施する。

VW、スタートアップ支援プログラム開始…自動運転の三輪EVなどを開発 画像
自動車 ビジネス

VW、スタートアップ支援プログラム開始…自動運転の三輪EVなどを開発

フォルクスワーゲングループは8月1日、ドイツ・ドレスデンにおいて、スタートアップ支援プログラムを開始した、と発表した。

ZMP、自動運転技術開発用ロボットカーを発売…1/10スケール 画像
自動車 テクノロジー

ZMP、自動運転技術開発用ロボットカーを発売…1/10スケール

ZMPは8月1日、自動駐車や障害物回避など自動運転技術の開発において、シミュレーションと実機で比較できる1/10スケールのロボットカーの販売を開始した。

後続車無人の隊列走行の実現目指す---新しい総合物流施策大綱を決定 画像
自動車 テクノロジー

後続車無人の隊列走行の実現目指す---新しい総合物流施策大綱を決定

政府は、関係省庁が連携して総合的・一体的な物流施策を推進するため「総合物流施策大綱(2017年度~2020年度)」を閣議決定した。

アイシン精機、新実験棟を開設…自動運転やコネクトカーの開発促進 画像
自動車 テクノロジー

アイシン精機、新実験棟を開設…自動運転やコネクトカーの開発促進

アイシン精機は8月1日、新たな実験棟の「Vラボ」(V-lab)を開設した、と発表した。愛知県の刈谷本社地区に開設した実験棟のVラボでは、従来の部品単体での開発だけではなく、車両レベルでのより大きなシステム開発へと仕事のやり方を変えていくことを目指す。

ロールスロイス ファントム 新型、先進運転支援システムとコネクト充実 画像
自動車 ニューモデル

ロールスロイス ファントム 新型、先進運転支援システムとコネクト充実

英国のロールスロイスモーターカーズは7月27日、新型『ファントム』に、最新の先進運転支援システム(ADAS)と車載コネクティビティを採用すると発表した。

コンチネンタルとマグナ、自動運転車の試験走行…米国とカナダ国境で初 画像
自動車 ビジネス

コンチネンタルとマグナ、自動運転車の試験走行…米国とカナダ国境で初

ドイツの自動車部品大手のコンチネンタルと、カナダの自動車部品大手のマグナインターナショナルは7月31日、米国とカナダの国境間において、自動運転車の試験走行を開始すると発表した。

北米トヨタ、非営利団体と協力…コネクトカーや自動運転車の試験場建設を支援 画像
自動車 ビジネス

北米トヨタ、非営利団体と協力…コネクトカーや自動運転車の試験場建設を支援

トヨタ自動車の北米部門、トヨタ・モーター・ノース・アメリカ(TMNA)は7月31日、米国の非営利団体「アメリカン・センター・フォー・モビリティ」と協力し、コネクテッドカーや自動運転車の試験場建設を支援すると発表した。

デンソー、北米に投資…自動運転や車載インフォの研究開発強化 画像
自動車 ビジネス

デンソー、北米に投資…自動運転や車載インフォの研究開発強化

デンソーは7月31日、北米において、およそ7550万ドルを投資する計画を発表した。

中山間地域での自動運転サービス、公募から実験地域8か所を決定 画像
自動車 テクノロジー

中山間地域での自動運転サービス、公募から実験地域8か所を決定

国土交通省は、中山間地域における道の駅などを拠点とした自動運転サービスの2017年度に実施する実証実験のうち、主にビジネスモデルを検討するための「公募型」実験地域を選定した。

中山間地域で自動運転を活用、貨客混載や観光など---国交省がビジネスモデル検討 画像
自動車 テクノロジー

中山間地域で自動運転を活用、貨客混載や観光など---国交省がビジネスモデル検討

国土交通省は、中山間地域における「道の駅」を拠点とした自動運転サービスで、産学官が連携して、貨客混載や観光など地域特性を踏まえたビジネスモデルを検討するための検討会を設立する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 167