アメリカの消防車を在日米海軍、空軍が出展…東京国際消防防災展2018[詳細画像]

自動車 ニューモデル 新型車
在日米海軍厚木基地の消防車(東京国際消防防災展2018)
  • 在日米海軍厚木基地の消防車(東京国際消防防災展2018)
  • 在日米海軍厚木基地の消防車(東京国際消防防災展2018)
  • 在日米海軍厚木基地の消防車(東京国際消防防災展2018)
  • 在日米海軍厚木基地の消防車(東京国際消防防災展2018)
  • 在日米海軍厚木基地の消防車(東京国際消防防災展2018)
  • 在日米海軍厚木基地の消防車(東京国際消防防災展2018)
  • 東京国際消防防災展2018
  • 在日米海軍厚木基地の消防車(東京国際消防防災展2018)
東京国際消防防災展2018には在日米軍(海軍、空軍)も消防車を出展している。海軍は厚木基地(神奈川県)、空軍は横田基地(東京都)の車両で、初日のデモンストレーションにも参加した。いずれの車両もアメリカの商用車。いっぽう日本の自衛隊は東京地方協力本部が2日と3日に出展している。

東京国際消防防災展2018にはアジア消防長協会が特別協力しており、加盟する各国消防本部の防災衣を展示した。後援には米国大使館商務部、英国大使館国際通商部も名を連ね、「国際」の何ふさわしいイベントになっている。

東京国際消防防災展は国内外の関連企業が一堂に集結する5年に1度の大規模イベントで、最新の製品・サービスをアピールする。消防防災関係者からエンドユーザーまで多数が来場する。主催は東京消防庁、東京ビッグサイト、東京国際消防防災展2018実行委員会。6月3日まで、東京臨海都心の東京ビッグサイトで開催中だ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集