地上30m、はしご車試乗体験も…東京国際消防防災展2018[詳細画像]

自動車 ニューモデル 新型車
モリタはしご車(東京国際消防防災展2018)
  • モリタはしご車(東京国際消防防災展2018)
  • モリタはしご車(東京国際消防防災展2018)
  • モリタはしご車(東京国際消防防災展2018)
  • 米海軍はしご車(東京国際消防防災展2018)
  • 米海軍はしご車(東京国際消防防災展2018)
  • 米海軍はしご車(東京国際消防防災展2018)
  • はしご車(東京国際消防防災展2018)
  • はしご車(東京国際消防防災展2018)
東京国際消防防災展2018が5月31日から6月3日まで、東京臨海都心の東京ビッグサイトで開催中。はしご車試乗体験やはしご車シミュレータ操作体験も可能だ。

たとえばモリタは30m水路付はしご車(海外向仕様車)を屋外に展示、試乗できる。そのラダーのスムーズな昇降を体験できる貴重なチャンスだ。体験には当日事前に配布される整理券が必要なのものあるので現地で確認されたい。

東京国際消防防災展は国内外の関連企業が一堂に集結する5年に1度の大規模イベントで、最新の製品・サービスをアピールする。消防防災関係者からエンドユーザーまで多数が来場する。

過去の災害を教訓とした各種災害リスクを周知し、都民等の防火防災意識及び行動力を向上させるとともに、住民・企業・行政による三者相互の連携強化並びに関連技術・産業の振興を促進することを目的とする。(東京消防庁村上研一消防総監)

主催は東京消防庁、東京ビッグサイト、東京国際消防防災展2018実行委員会。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集