日産 デイズ、踏み間違い衝突防止アシスト機能に前進時歩行者検知を追加 軽自動車初

自動車 ニューモデル 新型車
日産 デイズ
  • 日産 デイズ
  • 日産 デイズ ハイウェイスターX(2WD)
  • 日産 デイズ X(2WD)
  • 日産 デイズ インテリジェント エマージェンシーブレーキ
  • 日産 デイズ インテリジェント エマージェンシーブレーキ
  • 日産 デイズ LDW(車線逸脱警報)
  • 日産 デイズ 踏み間違い衝突防止アシスト 前進時
  • 日産 デイズ 踏み間違い衝突防止アシスト 後退時
日産自動車は、軽自動車『デイズ』および『デイズルークス』の一部を仕様向上し、5月28日より販売を開始した。

今回の仕様向上では、デイズ/デイズ ルークスで全車標準設定している、衝突回避を支援する「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」の性能を向上させた。前方の検知をレーザーレーダー方式からカメラ方式に変更。新たに約10km/h~60km/hの車速域で歩行者に対しても作動するよう仕様向上するとともに、車両に対する作動車速域を約10km/h~80km/hと拡大した。

アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いによる衝突防止を支援する「踏み間違い衝突防止アシスト」も、検知をレーザーレーダー方式からソナーおよびカメラ方式に変更し、軽自動車で初めて前進時に歩行者に対しても作動するよう性能を向上。後進時も壁などの障害物に対して作動するよう機能を追加した。

また、従来の加速抑制機能に加え、前後進時とも衝突するおそれがあると判断した場合に自動的にブレーキを作動させる低速衝突軽減ブレーキ機能を追加。さらに、ハイウェイスターグレードに車線逸脱警報(LDW)を標準設定した。これら安全性の向上により、両車ともに、ハイウェイスターグレードは安全運転サポート車、「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」のワイドに対応する。

ボディカラーは両車ともに、プレミアムオリーブ、アッシュブラウン、スターリングシルバーの3色を追加。さらに、デイズ ルークスには、アイスブルーのボディにホワイトのルーフの2トーンカラーと、プレミアムオリーブのボディにホワイトのルーフとアッシュブラウンのサイドミラーを組み合わせた3トーンカラーを新たに設けた。

価格はデイズが108万8640円から164万1600円、デイズ ルークスは124万5240円から188万6760円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集