アウディ R8スパイダー…トップ・オブ・ザ・レインジのオープントップ[詳細画像]

自動車 ニューモデル 新型車
アウディR8スパイダー
  • アウディR8スパイダー
  • アウディR8スパイダー
  • アウディR8スパイダー
  • アウディR8スパイダー
  • アウディR8スパイダー
  • アウディR8スパイダー
  • アウディR8スパイダー
  • アウディR8スパイダー
アウディのフラッグシップスポーツモデルが『R8』だ。そして、そのオープンモデルが去年6月に販売開始された「R8スパイダー」である。ハニカムグリルをLEDリヤコンビネーションライトの間に装着して、クーペとは異なる表情を演出している。

ミッドシップに配置されたパワートレインは、スーパーカーと呼ぶに相応しい540psの最高出力と540Nmの最大トルクを引き出す、自然吸気式5.2リットルV型10気筒エンジン。オープントップ状態にもかかわらず0-100km/hを3.6秒で加速し、最高速度は318km/hに達する。

この高回転型エンジンから放たれたパワーは、7速Sトロニックトランスミッションを介して、新開発された電動油圧多板クラッチを搭載するフルタイム4WDシステムクアトロに伝達される。運転状況に応じて駆動トルクを自動で分配するこのシステムは前輪または後輪に100%のトルクを伝達することも可能だ。

このモデル一番の特徴であるソフトトップには遮音性に優れたクロス製を使用し、フレームには鋳造マグネシウムを採用、トップコンパートメントカバーはカーボンファーバー強化プラスチックにすることで重量は約44kgと軽量化と低重心化を実現。このソフトトップは車速が50km/h以下の状態であれば20秒ほどで自動開閉出来る。そのほか、左右に37個のLEDを備えたLEDマトリックスヘッドライトや12.3インチのTFTディスプレイがメーターパネル内に設置されるアウディバーチャルコックピットなどが標準装備となっている。

価格は2618万円。
《平川 亮》

編集部おすすめのニュース

  • アウディ S6アバント、次期型は2.9リットルにダウンサイズ!? 2019年登場か 画像 アウディ S6アバント、次期型は2.9リットルにダウンサイズ!? 2019年登場か
  • 705hpで最高速320km/h、アウディ RS6アバント に最強の「ノガーロ」仕様 画像 705hpで最高速320km/h、アウディ RS6アバント に最強の「ノガーロ」仕様
  • 【アウディ Q2 試乗】999cc、ばんざいと大声で言いふらしたくなる…岩貞るみこ 画像 【アウディ Q2 試乗】999cc、ばんざいと大声で言いふらしたくなる…岩貞るみこ
  • アウディ TTロードスター 改良モデル、最終デザインほぼ露出!3月公開か 画像 アウディ TTロードスター 改良モデル、最終デザインほぼ露出!3月公開か
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース