トヨタ ミライ、米加州販売が3000台突破…全米燃料電池車の8割占める

エコカー EV

トヨタ・ミライ(米国仕様)
  • トヨタ・ミライ(米国仕様)
トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は1月23日、市販燃料電池車、『ミライ』(MIRAI)の米国カリフォルニア州での販売台数が3000台を突破した、と発表した。

ミライの米国発売日は、2015年10月21日。これは1989年に公開された映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』において、主人公のマーティ・マクフライ(演:マイケル・J. フォックス)が、タイムスリップした未来の1日と同じ日、という設定だった。

ミライは米国ではまず、カリフォルニア州でのみ発売。今回、発売から2年3か月で、カリフォルニア州での販売台数が3000台を突破した。

米国トヨタ販売によると、全米の燃料電池車の8割以上を、ミライが占めているという。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集