ソフト99、プロ施工ブランド G'ZOX の一本推し…東京オートサロン2018

自動車 ニューモデル モーターショー
東京オートサロン2018
  • 東京オートサロン2018
  • 東京オートサロン2018
  • 東京オートサロン2018
  • 東京オートサロン2018
  • 東京オートサロン2018
ソフト99コーポレーションは、プロ施工プレミアムコーティングブランド「G'ZOX」の一本推し。ガラス系皮膜コーティングでありながら、強力な撥水性能を発揮する同ブランドを、DJブースを想わせる空間で紹介した。

同社はボディ向けプロ用ブランド、「ハイドロフィニッシュ」「ハイモース コート」「ニューリアルガラスコート」の3ブランドを、ポルシェのデモカーといっしょにプッシュ。

最先端疎水性ガラス系コーティング剤のハイドロフィニッシュは、超高硬質ガラス成分に特殊シリコーンを反応させたガラス系コーティングだ。その被膜は、高い耐候性能と優れた防汚性能を発揮。長期間にわたり美しいボディをキープするという。

またハイモース コートは、「G'ZOX史上、最高の性能を発揮する」という2層構造ガラス系ボディコーティング。モース硬度7レベルの超硬度を実現したコーティング被膜で、耐スクラッチ性能だけでなく、紫外線や酸性雨などからもボディを保護するという。

同社ブースは、ブラックに統一された空間で、DJによる音楽と光の演出を実施。ブラック系のポルシェに映し出されたその光で、G'ZOXの優れたコーティング性能を、来場者に視覚的に訴えていた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集