【ロサンゼルスモーターショー2017】ジープ ラングラー 新型、初公開予定…10年ぶりに刷新へ

自動車 ニューモデル モーターショー
ジープ・ラングラー新型
  • ジープ・ラングラー新型
  • ジープ・ラングラー新型
  • ジープ・ラングラー新型
FCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)傘下のジープブランドは10月31日、米国で11月下旬に開幕するロサンゼルスモーターショー2017において、新型『ラングラー』を初公開すると発表した。

ラングラーは、ジープブランド伝統の悪路走破性を徹底追求したスパルタンモデル。およそ10年ぶりのモデルチェンジを受けて、ロサンゼルスモーターショー2017で新型が登場する。

新型はラングラーの個性であるフロントグリルや円形ヘッドライト、正方形のテールランプを継承。そのうえで、エアロダイナミクス性能を向上させているのが特徴。

また、新型にも、現行型と同じく、2ドアと4ドアをラインナップ。2ドアには、オープン版も用意される。全モデルが、燃費性能を高めた新パワートレインを採用。高いオフロード性能も追求される。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集