【東京モーターショー2017】ホンダ CROSS CUB110 はカブの新たな魅力を提案[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
  • ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
  • ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
  • ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
  • ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
  • ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
  • ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
  • ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
  • ホンダ CROSS CUB 110(東京モーターショー2017)
『CROSS CUB 110』は「The Cross Over Cub styling」をテーマに、レッグシールドレスのアクティブなスタイルを追求。また、LEDヘッドライトや専用ヘッドライトガード、スチール製フロントフェンダー、前後ブラックリムと、新パターンの太目なタイヤの採用し、タフなイメージを強調したレジャー志向の仕様となった。

新形状アップハンドルなどによるアップライトなライディングポジションとすることで、より見通しの良い視界を確保、シートは厚めの専用デザインとし、長距離でも快適な乗り心地を提供、二人乗りにも対応する。

市街地にもアウトドアにも似合うクロスオーバースタイルでカブの新たな魅力を提案するモデルとなった。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集