ホンダ シビック、米国で2018年型…先進運転支援が充実

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ シビック の2018年モデル
  • ホンダ シビック の2018年モデル
  • ホンダ シビック の2018年モデル
  • ホンダ シビック の2018年モデル
ホンダの米国法人、アメリカンホンダは9月29日、『シビック』の2018年モデルの販売を、10月3日から開始すると発表した。

2018年モデルでは、4ドアセダンと2ドアクーペをラインナップ。エンジンは直噴1.5リットル直列4気筒ガソリンターボ。最大出力は174hp、最大トルクは22.4kgmを引き出す。

高性能グレードの「Si」は、直噴1.5リットル直列4気筒ガソリンターボをチューニングして搭載。最大出力174hpから205hpへ、最大トルクは22.4kgmから26.5kgmへ、31hp、4.1kgm強化された。

2018年モデルでは、先進運転支援システム(ADAS)が充実。「ホンダ・センシング」として、前面衝突警告、アダプティブクルーズコントロール、レーンキーピングアシスト、レーンデパーチャーウォーニング、ロードデパーチャーミティゲーション、衝突軽減ブレーキシステムなどを搭載する。

なお、2018年モデルのベース価格は、4ドアセダンが1万8840ドル(約212万円)、2ドアクーペが1万9250ドル(約216万円)と公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集