BMW 5シリーズ と MINI クロスオーバー、7月1日より値上げ

自動車 ビジネス 国内マーケット

BMW5シリーズ
  • BMW5シリーズ
  • MINIクロスオーバー
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『5シリーズ』およびMINI『クロスオーバー』について、一部モデルを除き7月1日以降販売分より価格を引き上げると発表した。

BMW 5シリーズの新価格は、523dが713万円、523dラグジュアリーが783万円、523d Mスポーツが781万円、530iラグジュアリーが779万円、530i Mスポーツが804万円、530e iパフォーマンス ラグジュアリーが793万円、530e iパフォーマンスMスポーツが818万円で、いずれも現行価格から15万円アップ。540iラグジュアリーが991万円、540i Mスポーツが1005万円、540i xDriveラグジュアリーが1022万円、540i xDrive Mスポーツが1036万円で、いずれも現行価格から19万円アップ。523iが617万円、523iラグジュアリーが763万円、523i Mスポーツが761万円で、価格を据え置いた。

MINI クロスオーバーは、クーパーDが393万円、クーパーD オール4が421万円で、いずれも現行価格から7万円アップ。クーパーSD オール4が493万円で10万円アップ、クーパーS Eが据え置きの479万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集