【フェラーリ 812スーパーファスト】800HPのV12マシン…70周年記念

自動車 ニューモデル 新型車

フェラーリ812スーパーファスト
  • フェラーリ812スーパーファスト
  • フェラーリ812スーパーファスト
  • フェラーリ812スーパーファスト
  • フェラーリ812スーパーファスト
  • フェラーリ812スーパーファスト
  • フェラーリ812スーパーファスト
  • フェラーリ812スーパーファスト
  • フェラーリ812スーパーファスト

フェラーリ・ジャパンは23日、2017年のジュネーブモーターショーで発表されたフェラーリ『812スーパーファスト』を、日本で初披露した。出力800HPを誇るV12気筒エンジン搭載モデルだ。

1947年に初めてリリースした『125S』から今日に至るまで、フェラーリは自動車ブランドとして絶えることなく12気筒エンジンを搭載するスポーツカーを作り続けている。812スーパーファストは、今年で70周年を迎えるV12エンジンの歴史に新たな一歩を刻む、とメーカーでは自負している。

812スーパーファストは、量産車史上最強となる出力800HPの6.5リットルV型12気筒エンジンをフロント・ミッドシップに搭載する。何よりもパワフルでエクスクルーシブなフェラーリを求める顧客に向けて開発されましたモデルだ。

エンジンは8500rpmという回転数で最高出力を発生し、1リットル当たりの出力は123HP。最大トルクは718Nm/7000rpmで、その80%以上を3500rpmから発生させる。

また812スーパーファストは、フェラーリ初の電動ステアリング(EPS)を採用した。「バーチャルショートホイールベース2.0システム(PCV)」は、前輪の電動操舵アシスタンスと、タイヤサイズと後輪操舵に基づくメカニカル・コンセプトとを組み合わせて機能させる。

インテリアでは、812スーパーファストのために新色を開発した。「ROSSO SETTANTANNI(ロッソセッタンタンニ=70年レッド)は、フェラーリの70周年を記念するニューカラーだ。

812スーパーファストの税込価格は3910万円。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集