DSブランド、フォーミュラEの公式マニュファクチャラーに認定

エコカー EV
フォーミュラEのDSヴァージン・レーシング
  • フォーミュラEのDSヴァージン・レーシング
フランスの自動車大手、PSAグループの高級車ブランド、DSは3月21日、FIA(国際自動車連盟)から、「フォーミュラE」の公式マニュファクチャラーに認定された、と発表した。

DSはヴァージン・グループを率いるリチャード・ブランソンCEOが支援するフォーミュラEチームとパートナーシップを締結。「DSヴァージン・レーシングチーム」を結成し、フォーミュラEに参戦している。

DSのモータースポーツ部門の「DSパフォーマンス」がレースでの経験、設計など総合的な専門知識を提供。ヴァージン・レーシング・エンジニアリングと協力し、フォーミュラEにエントリー。

開始から5年目となる2018/2019年シーズン、FIAはDSをフォーミュラEの公式マニュファクチャラーに認定。DSブランドのYves Bonnefont CEOは、「FIAからの認定を誇りに思う。モータースポーツは研究開発の最高の実験の場」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集