【ダカール2017】KTM、二輪部門16連覇を達成…サンダーランドが総合優勝

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
サム・サンダーランド
  • サム・サンダーランド
1月2日から14日に開催された「ダカール2017」の二輪部門でKTMが表彰台を独占。ダカール16連覇を達成した。

KTMは、第5ステージでサム・サンダーランドが総合トップに浮上。以降、トップを座を譲ることなく最終日を迎えた。総合2位につけるチームメイトのマティアス・ウォークナーに約33分のアドバンテージ。サンダーランドは平常心を保ちSSに挑み、無理せず6位でフィニッシュ。総合トップをキープしたままレースを終えた。

総合2位にはウォークナーが、3位にはジェラルド・ファレス・グエルが入り、KTM勢が表彰台を独占。KTMがダカール16連覇を達成した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集