【デトロイトモーターショー17】VW ティグアン 新型、ロングボディ初公開へ

自動車 ニューモデル 新型車
VW ティグアン オールスペースの予告スケッチ
  • VW ティグアン オールスペースの予告スケッチ
  • VW ティグアン オールスペースの予告スケッチ

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは12月16日、米国で2017年1月に開催されるデトロイトモーターショー17において、『ティグアン オールスペース』を初公開すると発表した。

同車は、フォルクスワーゲンの主力SUV、『ティグアン』の新型から派生するロングボディモデル。ホイールベースを110mm延長し、3列シートを追加。最大で、7名の乗車を可能にする。

なお、「オールスペース」という名称は、欧州向けのみに採用。北米や中国では、オールスペースの名前は冠されない。

フォルクスワーゲンは、ティグアン オールスペースの予告スケッチを2点配信。欧州では、2017年初夏の発売を予定している。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース