ホンダの燃料電池車 クラリティ、欧州第一号車が到着

エコカー EV
ホンダ クラリティ フューエル セルの欧州第一号車
  • ホンダ クラリティ フューエル セルの欧州第一号車
ホンダの欧州法人、ホンダモーターヨーロッパは11月29日、新型燃料電池車、『クラリティ フューエル セル』の欧州第一号車が現地に到着した、と発表した。

クラリティ フューエル セルは2015年10月、東京モーターショー15でワールドプレミア。5名乗車が可能な実用性の高い市販燃料電池車として登場した。

量産燃料電池車としては世界で初めて、燃料電池スタックおよび駆動システムを、フロントのボンネット内部に収めることに成功。これにより、優れたパッケージングを生み出す。

11月29日、クラリティ フューエル セルの欧州第一号車が現地に到着。これらの車両は、欧州での燃料電池車の普及に向けたプロジェクトで使用される予定。その後、英国のロンドンとデンマークのコペンハーゲンで、一般顧客向けの納車を計画する。

ホンダのトーマス・ブラックマン氏は、「クラリティ フューエル セルの欧州到着は、燃料電池車の実用化に向けての次なるステップ」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ MIRAI、欧州第一号車を納車…英国 画像 トヨタ MIRAI、欧州第一号車を納車…英国
  • 【BMWの燃料電池技術】トヨタとの提携は世界標準の構築がねらい 画像 【BMWの燃料電池技術】トヨタとの提携は世界標準の構築がねらい
  • 【パリモーターショー16】トヨタの未来形燃料電池車、FCVプラス…欧州初公開へ 画像 【パリモーターショー16】トヨタの未来形燃料電池車、FCVプラス…欧州初公開へ
  • GM、最新燃料電池車を初公開…米軍でテストへ 画像 GM、最新燃料電池車を初公開…米軍でテストへ

特集