熊本空港、4月17日も全便欠航に…ターミナルビル再開めど立たず

航空 企業動向

阿蘇くまもと空港(資料画像)
  • 阿蘇くまもと空港(資料画像)
阿蘇くまもと空港(熊本空港)は、4月17日も空港ターミナルビルを全面閉鎖、全便の欠航が決定した。

熊本空港は、4月16日未明に発生した地震によって天井の一部が落下するなどしたため、ターミナルビルを閉鎖し、全便が欠航となった。

ターミナルビル再開の目処が立たないため、定期便を就航しているANA、JAL、ソラシドエア、ジェットスターの熊本空港発着便は4月17日も全便が欠航となる。

熊本空港の運営会社はターミナルビルの再開は「未定」としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集