【ホンダ コレクション】VTR1000 SPW…4連覇飾ったVツイン8耐レーサー[写真蔵]

モーターサイクル エンタメ・イベント
ホンダ VTR1000 SPW('00)
  • ホンダ VTR1000 SPW('00)
  • ホンダ VTR1000 SPW('00)
  • ホンダ VTR1000 SPW('00)
  • ホンダ VTR1000 SPW('00)
  • ホンダ VTR1000 SPW('00)
  • ホンダ VTR1000 SPW('00)
  • ホンダ VTR1000 SPW('00)
  • ホンダ VTR1000 SPW('00)
ホンダは、ツインリンクもてぎ南コースにて8月25日に、「ホンダ コレクションホール」所蔵車両の走行確認テストを実施した。鈴鹿8耐で4連覇を果たした「VTR1000 SPW」を写真で紹介する。

「VTR1000 SPW」は、2000年の鈴鹿8耐に、V型4気筒マシン「RVF/RC45」の後継として登場し、激闘を制したV型2気筒レーサーだ。市販車ベースのマシンが競うロードレース、ワールドスーパーバイク選手権での勝利を目的に開発された欧州向け市販車「VTR1000SP-1」をベースとし、鈴鹿8耐向けにチューニングしたものである。

ホンダは、このマシンで8耐参戦の初年度から優勝を掴み、4連覇を達成。スリムでコンパクトなVツインエンジンのポテンシャルの高さを証明した。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集