ANA、スターウォーズ特別塗装機を発表…新キャラ BB-8 も

航空 企業動向
国内線に就航する「STAR WARS ANA JET」(ボ-イング767-300 型機)
  • 国内線に就航する「STAR WARS ANA JET」(ボ-イング767-300 型機)
  • 国際線に就航する「BB-8 ANA JET」(ボ-イング777-300型機)
全日本空輸(ANA)は、ウォルト・ディズニー・ジャパンと『スター・ウォーズ』ブランドを活用するプロジェクトで新たに特別塗装機2機を発表した。

ANAは今年4月、ウォルト・ディズニー・ジャパンとプロモーション・ライセンス契約を締結、世界で初めてスター・ウォーズキャラクターをデザインした特別塗装機を就航させた。

今回、新たに2機の特別塗装機が就航する。新たに加わる特別塗装機の1機は、愛称を「BB-8 ANA JET」(ボーイング777-300型機)とし、今年12月18日公開の新たなる3部作の1作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に登場する新キャラクタ-「BB-8」が大きく描かれる。

機体は、2016年3月頃、北米路線を中心とした国際線に就航する予定。

もう1機の特別塗装機「STAR WARS ANA JET」(ボーイング767-300型機)は、「BB-8」と「R2-D2」が描かれており、今年11月頃に国内線に就航する予定。

4月にデザインを発表した「R2-D2 ANA JET」は、10月初旬に日本に到着した後、初めて乗客が搭乗するフライトとして羽田空港発着の遊覧フライトで使用する予定。遊覧フライトには、「ANA PLANET Fan Photo投稿キャンペーン」、「ANAマイレージクラブ遊覧フライトキャンペーン」に応募した人の中から抽選で、それぞれ39人(ANA国際線就航都市数と同数)と50人の合計89人を招待する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ANA、コーポレート情報配信サイト「What’s up? ANA」開設 画像 ANA、コーポレート情報配信サイト「What’s up? ANA」開設
  • 『スター・ウォーズ』新作、1月1日に邦題発表へ 画像 『スター・ウォーズ』新作、1月1日に邦題発表へ
  • R2-D2 が空を飛ぶ!…ANA、「STAR WARSプロジェクト」を始動 画像 R2-D2 が空を飛ぶ!…ANA、「STAR WARSプロジェクト」を始動
  • 米国内ディズニーワールドで『スター・ウォーズ』アトラクション建設決定 画像 米国内ディズニーワールドで『スター・ウォーズ』アトラクション建設決定

特集