ホンダ ヴェゼル、トランスフォームし過ぎな米国CM[動画]

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダヴェゼルの米国CM
  • ホンダヴェゼルの米国CM
ホンダが米国市場に投入した『ヴェゼル』(現地名:『HR-V』)。同車のCMが、話題になっている。

このCMは6月5日、ホンダが公式サイトを通じて公開したもの。タイトルは『Great Thinking Inside』。

CMにはまず、1987年に発表された『CR-X』が登場。そこから、『シビック』、『プレリュード』、『アコードワゴン』、『CR-Xデルソル』、『S2000』、『エレメント』と、懐かしのホンダ車が、次々とトランスフォームしながら現れる。

そして最後に、いよいよヴェゼルが。ホンダは、「ひとつの良いアイデアが、次へつながる」と、コメントしている。


《森脇稔》
【画像】ホンダ ヴェゼル、トランスフォームし過ぎな米国CM[動画](1枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース