ホンダ、シビック タイプR 新型のイベントをニュルで開催…発売を記念

ホンダの英国法人、ホンダUKは3月23日、ドイツ・ニュルブルクリンクにおいて、新型『シビック タイプR』の発売記念イベントを開催すると発表した。

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ シビック タイプR 新型
  • ホンダ シビック タイプR 新型
  • ホンダ シビック タイプR 新型
  • ホンダ シビック タイプR 新型
ホンダの英国法人、ホンダUKは3月23日、ドイツ・ニュルブルクリンクにおいて、新型『シビック タイプR』の発売記念イベントを開催すると発表した。

この発売記念イベントは5月15-17日、ドイツで行われる「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」と「WTCC」(世界ツーリングカー選手権)に合わせて開催。ホンダファンと現行シビックタイプRのオーナーを、ニュルブルクリンクに招待する。

新型とニュルブルクリンクの関係は深い。ホンダは2014年5月、ドイツ・ニュルブルクリンク北コースに新型シビック タイプRの開発プロトタイプ車を持ち込み、タイムアタックを敢行。市販車の最終スペックと同じ仕様の車両で、タイムアタックを行った。

その結果、ベストラップは、7分50秒63。ルノー『メガーヌR.S. 275トロフィー-R』の記録を4秒近く短縮し、量産FFハッチバックモデルのニュルブルクリンク最速タイムを打ち立てた。

5月に行われる発売記念イベントには、ホンダのWTCCドライバーも参加。新型の実車披露とトークセッションに加えて、ニュルブルクリンクのコースをWTCCドライバー先導の下、走行する機会も設けられる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集