レクサス RC F、豪V8スーパーカーズの公式セーフティカーに

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
レクサス RC F のセーフティカー
  • レクサス RC F のセーフティカー
  • レクサス RC F のセーフティカー
レクサスの新型クーペ、『RC』の頂点に立つ高性能グレード、『RC F』。同車がオーストラリアの人気モータースポーツ、「V8スーパーカーズ」の公式セーフティカーに指名された。

V8スーパーカーズは、FIA(国際自動車連盟)公認のツーリングカーレース。GM傘下のホールデンとフォードモーターの2社が参戦し、オーストラリアで人気のモータースポーツ。2013年シーズンからは、日産『アルティマ』とメルセデスベンツ『Eクラス』、2014年シーズンからは、ボルボ『S60』が新たにエントリーし、盛り上がりを見せている。

2月6日、V8スーパーカーズの主催団体は、レクサスとの間で、新たなパートナーシップ契約を締結した、と発表。2015年シーズンのV8スーパーカーシリーズの公式セーフティカーに、RCFの起用が決定した。

また、公式コースカーには、レクサス『GS 350 Fスポーツ』、公式メディカルカーには、レクサス『IS 350 Fスポーツ』を採用。レクサスの3台が、2015年シーズンのV8スーパーカーズをサポートしていく。

V8スーパーカーズのジェームズ・ワーバートンCEOは、「レクサスが高性能さを示す場として、V8スーパーカーズを選んでくれたことを誇りに思い、興奮している」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集