プジョー 新型308 SW…ハッチバック+325mmの全長で室内空間とトランク容量充実[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

プジョー 新型308 SW Cielo
  • プジョー 新型308 SW Cielo
  • プジョー 新型308 SW Cielo
  • プジョー 新型308 SW Cielo
  • プジョー 新型308 SW Cielo
  • プジョー 新型308 SW Cielo
  • プジョー 新型308 SW Cielo
  • プジョー 新型308 SW Cielo
  • プジョー 新型308 SW Cielo
プジョー・シトロエン・ジャポンは新型『308 SW』を国内で11月5日より発売した。

308 SWは、ハッチバックのシャーシをベースに、ホイールベースを90mm拡大したモデルだ。後席の位置を後ろへ少し移動させ、残りのスペースをトランクルームに与えている。それによって、ハッチバックよりリヤオーバーハングが長くなっており、トランク容量も190リットル多い最大610リットルを確保。

ボディサイズは、全長4585×全幅1805×全高1475mm、ホイールベースは2730mm。ハッチバックと比べ、全長は325mm長く、全高は5mm高く、全幅は同様となっている。

グレードは2種を設定。エントリーモデルの「SW プレミアム」(299万円)と上級モデルの「SW シエロ」(339万円)だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集