メルセデス、SUVの呼称を一新へ…キーワードは「GL」

自動車 ビジネス 企業動向
メルセデスベンツGLクラス
  • メルセデスベンツGLクラス
  • メルセデスベンツ Mクラス
  • メルセデスベンツ GLKクラス
ドイツの高級車ブランド、メルセデスベンツ。同ブランドが、SUVのネーミングを一新する。

これは11月11日、メルセデスベンツが明らかにしたもの。「2015年から順次、新たなネーミング手法を導入する」と発表している。

大きく変わるのは、SUVの呼び方。現在の『GLクラス』、『Mクラス』、『GLKクラス』が、新しい名前に変わる。新ネーミングは、GLクラスが『GLS』、Mクラスが『GLE』、GLKクラスが『GLC』。

この呼び方は、メルセデスベンツのサルーン系の中核車種、『Sクラス』、『Eクラス』、『Cクラス』に準じたもの。SUVは頭の「GL」を共通ワードとし、最後の文字で車格を表す。

その一方、『Gクラス』と『GLAクラス』に関しては、従来通りで変更はない。Gクラスは伝統のモデルであり、メルセデスベンツのSUVの頂点に位置付け。GLAクラスは、登場時から新しいネーミング手法を導入しており、『Aクラス』車格のSUVを意味している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集